己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2018/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【艦これ】遙かなるスエズ(2017夏E-4乙)

前段作戦の最終段階はスエズ運河を確保して地中海へのルートを拓く作戦。

E-4概要

というか、インド洋はカレー洋、アラビア海はステビア海と名前が変わっているのに紅海、スエズ運河はそのままなんですね。

E-3に続いてここもダブルゲージ、今回は戦力ゲージ2本です。
ただでさえ海域多いのにダブルゲージ多くないですか?

第1ゲージは機動部隊で攻略。

E-4第1ゲージ第1艦隊

E-4第1ゲージ第2艦隊

装備キャプは撮ってなかったようです。特に難しい海域ではないので装備は適当に。
雪風や綾波が入ってますが、夜戦連撃装備です。

E-4マップその1

ABCGHIと進軍。
C地点に戦艦がたくさんいますが、連合艦隊なら問題なしです。

ボスは空母夏姫。

E-4第1ゲージ・ボス

見た目では区別できないのですが、随伴にヌ級改がいます。
しかし、特に問題となることもなく出撃4回でさっくり終了です。

E-4第1ゲージ終了

紅海内への突入路を確保してからが本番となります。

E-4マップその2

第2ゲージでは水上打撃部隊を編成します。

E-4第2ゲージ第1艦隊

E-4第2ゲージ第2艦隊

欧州艦を2隻以上(乙の場合)組み込むことで最短ルートを取れるとのこと。
第1艦隊にウォースパイト、第2艦隊にプリンツ・オイゲンを投入しました。

事前情報でかなりビビっていたためガチガチの主力艦隊ですが、乙作戦ではここまで必要なかったかもしれません。

更に道中・決戦共にガチ支援を派遣します。

ともかく出撃。DGHJKMNと進攻します。

初戦D地点は潜水艦。
ここはソ級もいないので大丈夫。

G、Hと戦闘がなく、J地点ではPT小鬼群が待ち構えています。
本隊の装備で対策を整える余裕はない(と思っていた)ので、支援艦隊に蹴散らしてもらう方向で。

K地点は空襲。M地点で戦艦、重巡などを含む艦隊と戦います。

そしてボスへ。
初登場の戦艦仏棲姫。

戦艦仏棲姫

名前の付け方がアレですが、「せんかんふつせいき」と読めばいいのでしょうか。

E-4第2ゲージボス

よく見たらゲージがトリコロールですね。
左右は逆転していますが。

甲だとかなり硬いようですが乙はそれほどでもなく、夜戦でもだいたい3番手の神通くらいまでで片が付きます。

ラストになるとボス前M地点の旗艦がリ級改になっていたりしてちょっとビビります。

E-4M地点最終

ボスは戦艦仏棲姫-壊に。

随伴艦には駆逐ナ級なども加わりますが、

E-4ボス艦隊最終

最後も神通が撃破。

E-4撃破

5回出撃S勝利ストレートで突破。
やはりこの編成では少々戦力が過剰だったようです。

海域突破報酬は改修資材4個、スピットファイアMk.I。

Spitfire Mk.I

勲章、そしてリシュリュー級戦艦の1番艦「リシュリュー」。

リシュリュー

お迎えに上がりました、猊下。

いや、ホントね、最初の海外艦(ヴェールヌイは除く)が実装される前からリシュリューは楽しみにしてたんですよ。国内外問わず一番好きな戦艦なもので。

ということで前段作戦終了。

前段作戦終了

いよいよスエズ運河を抜けて地中海に進出します。

E-5開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】ステビア海の先へ・その2(2017夏E-3乙・戦力ゲージ)

輸送作戦が完了したら次はいよいよ敵戦力の殲滅です。

編成は以下のように組みました。

E-3殲滅・第1艦隊

E-3殲滅・第2艦隊

最初は航巡に制空補助として水戦、戦艦に徹甲弾を持たせていたのですが、後述の理由により索敵を上げるために電探に変更しました。

ルートはランダム要素が絡むようでいろいろ。

E-3殲滅マップ

BCDEHMQと進む場合もあれば、HからNを経由してボスに向かう場合もあります。
ボス最終形態になるとHMと進んだ上でNに迂回してボスに行くようになりました。

H地点までは基本的に輸送作戦時と同じ。
こちらの戦力が強化されていることもあって概ね苦労はしません。
一度だけD地点で龍驤が一発大破しての撤退がありましたが。

H地点からの分岐ですが、N地点に素直に向かうのが一番楽。
空母ヲ級2隻、またはヲ級と軽空母ヌ級の組み合わせに随伴はツ級がいる程度です。

M地点は戦艦や重巡ネ級などもいるので若干面倒です。

もちろん両方踏んでしまうパターンが最悪です。
燃料・弾薬ががっつりなくなった状態でボスに突入するので被害も増えます。

ここのルートに索敵が絡んでいるのではないかとの説があったので電探を増やして索敵を上げたのです。
それでもランダム要素があるのか迂回ルートに入ることもありました。

ボスは重巡夏姫。

重巡夏姫

決戦支援はきっちり入れて臨みます。
削りの段階はそれほどキツくないのですが、最終形態になると駆逐ナ級が入りだして殲滅が難しくなります。

E-3ボス最終

更に前述の通り、1戦増える場合があって苦戦を強いられました。
それでも繰り返し試行していれば攻守がかみ合って撃破できます。

E-3突破

トドメは羽黒が決めました。

出撃9回、ボス到達8回、S勝利4回とA勝利4回で突破。

海域突破報酬は補強増設、洋上補給2個、Skua。

Skua

そしてSwordfish。

ということで作戦終了。

E-3終了

次はいよいよ前段作戦のラストとなります。

E-4開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】ステビア海の先へ・その1(2017夏E-3乙・輸送ゲージ)

夏イベント第3作戦「ステビア海の先へ」です。

E-3概要

本作戦は輸送と殲滅のダブルゲージ。
各ゲージがそれほど長くないのが救いです。

まずは連合艦隊での輸送作戦に挑みます。

編成は輸送護衛部隊を試したり水上打撃部隊を使ったりと試行錯誤しましたが、この形に落ち着きました。

E-3輸送第1艦隊

E-3輸送第2艦隊

輸送作戦といいつつ大発やドラム缶といった輸送装備を持たせていないのはボスでドロップする新艦の天霧を狙って試行回数を増やすため。

水上打撃部隊の場合、支援艦隊は道中・決戦共に必要ありません。

では出撃します。

E-3輸送マップ

BCDEFIKと進みます。

初戦B地点は潜水艦。

輸送護衛部隊の場合は最初の分岐がAになってここを回避できます。
水上打撃部隊の場合、甲作戦では何らかの回避方法があるようですが、乙以下では回避できないようです。

とはいえ、さほど強い相手ではないので問題ありません。

続くC地点は空襲戦。
そしてD地点で空襲を仕掛けてきた艦隊との戦闘。

どちらも特に問題はありません。

E地点の能動分岐をFに向かいます。
F地点で空襲、そしてI地点で機動部隊と戦闘。
ここはたまに損害が出るので、その場合は護衛退避を使って進軍します。

水上打撃部隊の場合、E地点の能動分岐でHを選んでいるとIからの分岐がJになって潜水艦戦が1戦増えます。
ソ級ほどではありませんが若干強めの敵なので回避したいところ。

K地点で揚陸してボスに突入。

E-3輸送ボス1

ボスは戦艦4隻の重量艦隊です。
旗艦がル級改で随伴に新登場の駆逐ナ級を含むパターンもあります。

E-3輸送ボス2

水上打撃部隊なら護衛退避を使っていても殲滅は容易ですが、損害はそれなり。

ボス到達5回目、S勝利4回目で天霧がドロップ。

天霧

第2艦隊をやや輸送寄りに換装して一気に終わらせに行きます。

E-3輸送第2艦隊最終

ということで輸送終了。

輸送完了

引き続き殲滅戦に入ります。

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】リランカを越えて(2017夏E-2乙)

夏イベント第2作戦「リランカを越えて」に臨みます。

E-2概要

作戦の海域名は「カレー洋リランカ島沖」で、通常海域の4-5と同じ。
そのため、場所によっては4-5ボスの港湾棲姫が夏モードで待ち構えています。

ここからは乙作戦での攻略にしました。
時間と資源をかければ甲作戦でも行けそうな気はしましたが、めんどくさくなりました。

作戦の第1段階としてボスまでのショートカットルートを作るため、リランカ島の港湾基地を叩きに行きます。
攻略上必須ではありませんが、強めの潜水艦との戦闘を1戦回避できるので有用です。

編成はこちら。

E-2ギミック編成

ルート固定のために駆逐艦2隻と空母系3隻を軸とします。
出撃制限の札はE-3と共通なので、そちらで使う艦も想定しつつメンバーを選出しました。
後から気づきましたが、比叡は三式弾を持たせた方がよかったですね。

支援艦隊はなし。

ということで出撃。

E-2ギミック解除マップ

DEGIと進軍。
初戦D地点では久々に登場のPT小鬼群が出現。

D地点

一時期はかなり弱体化していた小鬼ですが、再調整が入ったようで砲撃が当たりづらくなっています。
仕留めきれたのは3隻のみでしたが、乙作戦だからか、雷撃での被害はなし。

続く2戦目E地点は重巡を含む艦隊。ここは特に問題なしです。

そしてI地点、港湾棲姫ならぬ港湾夏姫に殴り込みです。

I地点

甲作戦だと随伴に砲台小鬼がいるらしいのですが、乙作戦の場合はご覧の通りのヌルい編成。
悠々と撃破できます。

I地点撃破

ちなみにA勝利以上で目的は達成、L地点からボスへの直行ルートが追加されます。

ショートカット追加

そしていよいよ本攻略へ。

E-2編成

軽巡枠にはE-3のことも考えて由良を採用。
補強増設で夜戦の副砲連撃を維持しつつ、魚雷で開幕雷撃の底上げを図ります。
後の海域のために温存している阿武隈の代役といったところでしょうか。

そして、港湾叩きでは大発要員として参加した朝潮を改二乙から改二にコンバートして起用。
尚、近代化改修を攻略中やキラ付けのドロップ艦で行うという舐めプレイを敢行しました。

引き続き支援艦隊は前衛・決戦共になしです。

では出撃。

E-2マップ

ACFJLOと進みます。

初戦C地点は潜水艦。
エリート級3隻の場合もありますが、特に問題ありません。

2戦目F地点は重巡2隻を含む艦隊。
wikiには旗艦がリ級改のパターンが載っていますが、私の記憶では遭遇していません。
もしかしたら甲の編成をコピペしたままになってるのかも?

J地点で空襲戦、抜けるとL地点で機動部隊と戦闘になります。
旗艦がヌ級改のパターンとヌ級のパターンがあります。
ヌ級改パターンを引いても艦載機が弱いのか特に事故は起きませんでした。

そしてボス。

フラッグシップに強化されたネ級を旗艦とする連合艦隊が待ち受けています。

E-2ボス

ご覧の通り随伴艦が弱いので比較的楽に殲滅が可能でした。

ラストになると随伴艦隊の旗艦に駆逐古姫が登場。
さすがに硬いので仕留め損ねましたが、

E-2ラスト

本隊の旗艦は仕留めて撃破完了。
尚、ゲージ破壊は瑞鳳があっさりやってしまったたため、油断していてキャプチャを取り損ねました。

乙作戦だと若干の物足りなさがありましたが、何はともあれ終了。
ギミック解除を除いて出撃7回、S勝利6回とラストA勝利でクリア。

海域突破報酬は級糧艦「間宮」、応急修理女神、二式爆雷。
そして神風型駆逐艦「旗風」。

旗風

可愛いというより美人さんな感じですね。
担当声優は一部の噂で聞いた通り、生天目仁美さんではないかと思います。
相変わらず神風型は一昔前のアニメの主役級を揃えてる感じですね。

ということで、次の海域へ向かいます。

E-3開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】再打通作戦発動(2017夏E-1甲)

大規模作戦と告知されていた2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」が始まりました。
蓋を開けてみると全7海域、うち3つがダブルゲージと告知に違わぬ大規模。
しかもかなりの高難度海域が続くとのことで、当鎮守府としては難易度選択にも冷静になりたいところです。

第1作戦「再打通作戦発動」はイベント序盤恒例の対潜マップ。
ただし、いつもと違うのは潜水艦と戦うのはボス戦だけ、道中は水上艦隊と交戦する点です。

ここは小手調べということで甲作戦を選択しました。

後々の海域に戦力を温存することを念頭に置いて組んだ編成がこちら。

E-1編成

大発とか輸送とかカットインとか、その辺の担当として後の海域で使いそうな先制対潜可能な駆逐艦を温存するとなかなか残らないんですよね。育ててよかった夕雲型。

ここで礼号組の清霜を使ってしまうのは若干躊躇いましたが、他に使い所なさそうなんですよね。
ソナー1個で先制対潜可能な朝霜はいざという時のために温存です。

前述の通り、今回は道中の敵が水上艦隊でボス随伴にも水上艦が複数いるため、伊勢は水偵載せで対潜回避しました。

では出撃。

E-1マップ

IJGDPと進攻します。

I地点、J地点は能動分岐で戦闘なし。初戦はG地点となります。
雷巡が2隻いるため、雷撃まで残ってしまうと危険ですが、幸いにして完封できました。
ただし、砲撃戦で駆逐艦や軽巡が中破をもらってしまうことはありました。

続くD地点では重巡を旗艦とする艦隊が待ち構えています。
ここも単発の事故がたまにあり、夕張が大破しての撤退が一度ありました。

大破が続くようなら支援艦隊の投入も考えるところですが、幸いその後は続かず。

そしてボス。

潜水新棲姫

初登場の潜水新棲姫が旗艦です。耐久がかなり高いものの、航戦による二巡化と先制対潜をしっかり入れれば撃破は難しくありません。先制雷撃も撃ってきますが、もっぱら輪形陣、たまに梯形陣なのでそうそう当たりません。

ただ、随伴に前回のイベントでも猛威を奮った軽母ヌ級改がいたりと大破要素はそれなり。

ラストになると若干台詞が変化します。

潜水新棲姫(最終)

ただ、随伴が強化されるだけで潜水新棲姫自身のスペックは変わらず。
削りと同様の編成で問題なく撃破できます。

E-1ゲージ破壊

出撃6回、ボス到達5回、S勝利3回、A勝利2回でクリア。
ボスドロップは日向(A)、伊168、由良、羽黒(A)、伊168。

海域突破報酬は給糧艦「伊良湖」4個、特注家具職人、戦闘糧食2個、そして九五式爆雷。

95式爆雷

英軍の艦攻「ソードフィッシュ」。

ソードフィッシュ

さくっと次の海域に向かいます。

E-2開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。