己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

【PSO2】一人前のアークスを目指して

「私、あの龍(ひと)に勝ちたい」
それが彼女を見た最後となった……。


……えっと、ハンターがカンストして以来、サブクラス用のテクターのレベル上げを行っています。

副業で法撃をやっているに過ぎない本職ハンターとは言え、現在進行形でテクターをやっている以上はPT時に多少なりと支援で貢献したいなあと思ったわけで。

そうだ、テリトリーバーストを覚えよう。しかしSPが足りない!

そこでクライアントオーダー。

テクターでもSP+5のクライアントオーダーが発生したものの、Lv.47になるまで放置していましたが、そろそろクリアしたいなあと重い腰を上げました。

SP+5のクライアントオーダーで要求されるのは

 ファングバンサー×1
 ビッグ・ヴァーダー×7
 クォーツ・ドラゴン×7

のVHでの討伐です。

このうち、ファングとヴァーダーは緊急行けば問題ないんですよ。
最近、ダークファルスやヒューナルの緊急が増えて出現頻度が下がっていたものの、ちょうどキャンペーンで予告緊急がありましたからね。

問題はクォーツです。

浮遊大陸VHボスのアイツをいまだにソロで倒せたことがないんですよ。このレベルになってようやくハードをソロクリアできるようになった程度なので推して測るべきかと。

結局、SP+5オーダーはチームメンバーに手伝ってもらってササッと片付けてしまいました。

でも。

一人前のアークスになるためにもヤツをソロで狩りたい。
あ、この場合のソロというのはNPCやフレパ同伴も含みます。
プレイヤーでパーティ組まずに討伐ってことで。

そんなわけでちょくちょく挑戦しているのですが、まあ、これがものの見事に返り討ちでしてね。

とにかくヤツは動きが速い上に一撃が重いので小さなミスが命取りになります。距離を取ったつもりでもあっという間に詰められますし、弾速の速いブレス(というかほぼビーム)
も撃ってきます。

いきおい、回避に費やす時間が長くなりがちで、隙を見つけてはメギドやサ・メギドをぶつけていこうとするわけですが、チャージ中に突っ込んできて慌てて回避とかね。

だいたいいつもの死亡パターンは避けてるうちに隅に追い詰められて首振り直撃みたいなのが多いです。わかっちゃいるのだけど、気がつくと毎回同じ状態に陥ってる。

Lv.50になるまでには独力でヤツを仕留めたいものです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/928-3573439a


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック