己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poisson d'avril

皆さま、こんばんは。
突然ですが、私はパリにいます。ただいま夜の8時くらいです。

昼間はシャルトルまで大聖堂を観に行ってきました。
パリからは電車で1時間ほどで行けます。日帰りで行くにはぴったりですね。

駅を出るとすぐに大聖堂がお出迎え。晴れてよかった。
実はこれもノートルダム大聖堂なんですよ。
ノートルダム(Notre-Dame)は英語にすると「Our Lady」というところでしょうか。
聖母マリアを指す単語で、あちこちにその名を冠した教会や聖堂があります。

大聖堂1

大聖堂は小高い丘の上、街では一番高い場所にあります。

大聖堂2

ゆっくり登って正面に到着。

大聖堂3

シャルトル・ブルーと呼ばれる有名なステンドグラスの写真も撮ったのですが、ピンぼけでした。残念。

ステンドグラス

大聖堂以外に高い建物もない小さな街なので、歩いていると至る所から大聖堂が見えます。

シャルトル

ぶらぶら歩いていても楽しい街でした。
パリからローカル線で1時間ほどで行けるので、日帰りにぴったりです。
パリに旅行の際にはぜひ寄ってみてください。

おまけとしてパリのオペラ座。

オペラ座

チケットが取れなかったので残念ながら外から写真を撮っただけでした。
1日歩き通しで疲れたので早めに寝ることにします。おやすみなさい。

PS. タイトルはフランス語で「4月の魚」という意味です。
何を指しているのかは検索してください。お兄さんとの約束だぞ。

次回に続く!

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/831-9cf7db0b


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。