己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

惨・今期のアニメ

引き続き今期アニメの雑感。ここからはサクサク行くよ。


●お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

俺の妹がこんなに変態なわけがない。

ということでつい前期のアレと比べてしまいますが、こっちの妹はもう清々しいくらいに変態(しかも自覚あり)。

タイトルはツンデレっぽいけど、中身にその要素は皆無。せいぜいがあからさまなポーズとして見せている程度。

一見ただのパンツアニメ、ギャグアニメですが、思いの外に構成はしっかりしてる。

兄が彩葉に唇奪われている場面で妹の奈緒はその兄のリコーダーで間接キスとか言ってハァハァしながら、やたらとたどたどしい「運命」を演奏。

兄と彩葉のデートを尾行する場面でも、普通ならヤキモキする姿を映すところですが、その役はさらに後ろを尾行する友人二人に任せ、奈緒主観の描写はほぼなし。

そして友人の尾行などとっくに気づいていた奈緒は写メを取るように要求。しかもその写真にはしっかり自らも写り込んでいる。この奇行にどういう意図があるのかさっぱり。それが予告の性態観察日記で明らかになるわけです。

ライバルの登場さえイベントの一環として受け入れるとか、レベル高ぇ……。

奈緒役の喜多村英梨さんが存分に技量を発揮しています。でもボクは委員長がお気に入りかな。


●インフィニット・ストラトス

あまりにベタなラブコメは何もかもがお約束というか、ほぼテンプレの集合体。それらしいイベントもなく次から次へと攻略完了している辺り、どうも釈然としないなあ。セシリーとか、あんなにあっさりとデレる要素がどこにあったの?

ただ、戦闘シーンは面白いです。カメラ引いて背景だけ動かしてる感じだから、作画自体はそこまで手をかけてなさそうなのだけど、スピード感があっていいです。もうさ、ずっとバトッてればいいと思うよ、このアニメ。

そうそう、大人気のシャルルですが、最初からどう見ても女の子でしたよね。声も花澤さんじゃどうやったって男の子の声には聞こえないしさ。視聴前にネットでネタバレ踏んだのだけど、「まどマギ」のマミさんの件と違って、「うん、そんなこたぁ最初からわかってる」だったので問題なし。

ただね、可愛いとは思うよ、シャルル。私、男装の女の子って結構好きなんですわ。あと、アニメの中でもフランス人とドイツ人は仲が悪いのね。


●君に届け 2ND SEASON

さすがに焦れったくなってきた。爽子はともかくとして、風早君が少々ヘタレ過ぎじゃないかしら。

新キャラの三浦健人は初登場時の雰囲気からもっとイヤな感じのキャラかと思ったら、そうでもないのかな。いろいろと引っかき回しているのは確かだけど、悪気があるわけではなさそうです。

あと、第5話でちょっと見直したのが先生ね。マイペースなだけのアレな人かと思いきや、ちゃんと見るところは見てるんだなあ。伊達に教師やってないわ。


●GOSICK

書店で原作が直木賞作家であることを知って驚いた作品。え、これで? みたいなネガティブな意味で。

ところで、このタイトルにはどれほどの意味があるのだろう? 「go sick」みたいに分解するのかと思ったけど、さほど意味ありげではないですよね。

ミステリとして考えるとかなり中途半端……なんだけど、作りとしてはホームズを意識してるのかな。読み手に推理させるという発想自体をしていない感じがね。ホームズもさ、最後の場面で初めて出てきた人物が犯人でした、なんてよくあるし。

ヴィクトリカ役の悠木さんは今期大活躍です。「まどマギ」でも、泣きの演技がうまいなあと思いながら観てます。あと、ヴィクトリカって珍しい名前よね。


●フリージング

能登さんがヒロインやるのって久しぶりじゃないですか?
……ああ、まあ、「君に届け」もそうだけどさ。

話自体は、あまり面白くないかな。人類の脅威と戦うための学校じゃないの? 仲間割れしかしてないじゃん。

あと主人公が無神経すぎてさすがに引きます。頭のネジが30本くらい抜けてるんじゃないかと思うんだ、アイツ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/818-e7165ea8


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック