己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

皆さま、あけましておめでとうございます! 今年は本気出す、そんなことを毎年考えているダメ人間代表、林原悠です。今まで通り、まったりよろしくお願いします。

年越しは渋谷オーチャードホールの東急ジルベスターコンサートに行ってきました。毎年、何となくテレビで観ていたコンサートですが、会場で聴くと楽しいものですね。そして思ったこと。サン=サーンスの音楽はエロい。「1812年」は聴いている分にはカッコいい。演奏する側としては疲れるけど。あと、バスドラってあんな音出るんですね。「大砲どこ? シンセ?」と思って探したらバスドラだったでござる。マイクかなんか仕込んでたのかな、そうは聞こえなかったけど。

さて、初夢は大晦日から元旦にかけて見るものという説と、元日の夜から2日の朝にかけて見るものという説があるようですが、今回は勝手に後者の説を採用し、初夢にぴったりの音楽を皆さんにご紹介しようと思います。

題して、ナイトメア・クラシック!
……俺は正月早々なんつーネタを垂れ流しているんだ?


●ベルリオーズ:幻想交響曲より第5楽章「サバトの夜の夢」

1発目から直球勝負! 音楽史上でも指折りの厨二音楽、「幻想交響曲」の最終楽章です。

失恋のショックでアヘン吸って自殺を図った音楽家(ベルリオーズ自身がモデル)。ところが、致死量に足りなかったために死にきれず苦しみながら様々な幻覚を見ます。これを描写したのが幻想交響曲。これだけでもう厨二感バリバリでしょ。

夢の中で失恋の相手を殺して第4楽章「断頭台への行進」で処刑され、続く終楽章「サバトの夜の夢」は音楽家の死体が埋められた墓のその上で魔女や魑魅魍魎が饗宴を繰り広げるというもの。ね、見事なくらいに厨二でしょ。

オススメはシャルル・ミュンシュ指揮パリ管弦楽団。作曲当時の楽器を使用しているジョン・エリオット・ガーディナー指揮オルケストル・レヴォリュショネル・エ・ロマンティークもいいですね。セルパン、オフィクレイドなど不思議楽器が満載です。


●ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」より第8曲「カタコンブ――死せる言葉による死者への話しかけ」

かの一休宗純は髑髏を先端に指した杖を手に、正月で賑わう京の町に現れて「門松は冥途の途の一里塚 目出たくもあり 目出たくもなし」と叫んで回ったと伝えられています。お祝いの時にこそ死が刻一刻と近づいていることを意識しなさいということですね。

カタコンブは元来、ローマ時代の初期キリスト教の地下墓所のこと。帝国に弾圧されていた頃はこうした場所で隠れて礼拝を行っていたといいます。有名なパリのカタコンブはもっと新しい時代のものですが、隙間なく積み重ねられた人骨が死すべき人の運命を感じさせます。

クラウディオ・アバド指揮ベルリン・フィルでどうぞ。カップリングの「はげ山の一夜」原典版もいい夢が見られそうです。


●プロコフィエフ:バレエ音楽「ロメオとジュリエット」より「タイボルトの死」

タイボルトはジュリエットの従兄。当然、ロメオのモンタギュー家と対立するキャピュレット家の一員です。そのタイボルトに親友のマキューシオを殺された怒りからロメオはタイボルトに決闘を挑み、殺してしまいます。

「タイボルトの死」では低弦の速いパッセージから始まり、弦のコル・レーニョやフルートの高音で表現される剣戟、そして死にゆくタイボルトの心臓の鼓動を表すティンパニ、そして悲愴な葬送行進曲が描かれています。

「タイボルトの死」はバレエ全曲版から抜粋した組曲版の楽曲につけられたタイトルですが、組曲版は意外と音源少ないんですよね。スクロヴァチェフスキーとケルン放送交響楽団が手頃かな。全曲版ならワレリー・ゲルギエフのマリインスキー劇場管弦楽団がオススメ。映像ならパリ・オペラ座バレエがいいですよ。


●グノー:歌劇「ファウスト」よりバレエ音楽

第5幕、メフィストフェレスに誘われてファウストが赴くワルプルギスの饗宴を描写した音楽です。クレオパトラなど古今の美女がつぎつぎと現れて踊ります。独立した楽曲として演奏されることもしばしば。

ただし、「ファウスト」全曲版を聴く(観る)場合はご注意ください。バレエがカットされていることがあります。パリのオペラ座が現在レパートリーとしているラヴェルリの演出でもバレエ場面がカットされています。

フランス人はバレエが大好きで、グノーが生きていた時代、フランスでオペラを上演する際にはバレエの場面を入れないと成功しないと言われていたほど。かのワーグナーも「タンホイザー」をパリで上演する際、劇場側の要求を受入れてバレエ音楽(バッカナール)を加えたパリ版を作成しています。

なので、上述の「ファウスト」の演出の初演前に「今回の『ファウスト』にはバレエがありません」と告知したところ、抗議が相次いだとか。


●メンデルスゾーン:劇付随音楽「夏の夜の夢」より歌と合唱「舌先裂けたまだら蛇」

最後に紹介するのは、妖精の女王ティターニアの眠りの一時に従者の妖精たちが歌う子守歌です。メゾソプラノ2声と合唱、そしてオーケストラ伴奏から成ります。「夏の夜の夢」のちょっと幻想的な雰囲気の中、柔らかく眠りに誘ってくれるチャーミングな曲です。

オススメはクラウディオ・アバド指揮ベルリン・フィル。1995年大晦日のジルヴェスターコンサートのライヴ録音です。海外版にはシェイクスピア俳優として有名なケネス・ブラナーの語りが入っています。


それでは、皆さまが素敵な初夢を見られるよう、願っております。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/810-c4369ba0


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。