己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛すじ蕎麦

こちらのブログを見て以来、興味があった蕎麦屋、その後、経営がヤバいらしいとの続報もあって、お店があるうちに行っておかねばと思っていました。

というわけで、お休みを取ってるけど遠出をする気にならない本日、ついに行ってきました。

最寄り駅は赤坂見附。降りた瞬間からUターンしたくなりそうな暑さ。しかし、美味しい(らしい)蕎麦を食べるためにはそんな敗北感に負けてはいけません。

携帯で上記のブログからグーグルマップを開いて目的地を表示、さらにGPSで現在値を割り出してルートを確認します。文明って便利ですね。方向音痴の私もこれで迷わず辿り着け……おい、今GPSの現在地表示飛んだぞ!

……地図上で何度か原因不明のワープ(?)を繰り返したおかげでグーグルマップならぬグルグルマップな感じを味わいつつ、何とかお店に到着。入り難い雰囲気を和らげるためか、上記のブログの写真では閉じられていた木戸が開かれ、暖簾が掛かっていました。

中に入ると、ちょっと蕎麦屋とは思えない雰囲気。ちょっと暗めのナイトバーみたいな内装に流れているのはロック。蕎麦屋ったらたいてい和風な作りですが、そんな空気は微塵にもありません。

さて、冒険したくない客向けに普通の盛り蕎麦も始めたそうですが、元よりそんなものを食べるつもりはありません。もちろんこのお店のウリである牛すじ蕎麦を頂きます、大盛りで。

注文すると大して待たされることもなく出てきました。写真を撮るには撮ったのですが、どうもうまくピントが合わなくて私の腕ではこれが精一杯。

牛すじ蕎麦

お蕎麦は割と太めのがっしりした感じ。温かいつけダレには牛すじとタマネギが浮いていて、山椒のいい香りが漂ってきます。まずはお蕎麦をつけて一口。

固めでしっかりした歯ごたえのお蕎麦に甘辛いタレが絡んできて、めっちゃ美味いっす。

牛すじはとろけそうなくらいに柔らかく煮込まれていて、一方でタマネギはシャキシャキ。お店の入り口に書かれていた説明によるとフルーツタマネギってヤツだそうです。なるほど、このくらいのシャキシャキ状態で普通のタマネギなら残っているはずの辛みがありません。あの辛みは嫌いではありませんが、このお蕎麦には合わないのかもしれませんね。

大盛りは結構なボリュームがありましたが、蕎麦湯を入れてタレまで完食。ごちそうさまでした。

お蕎麦の好きな方なら行ってみる価値はあります。ホント美味しいです。その後、経営が改善したのかどうかは知りませんが、万が一ということもあるので、早めに行ったほうがいいかもです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おそば
ジャンル : グルメ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/770-ddae038d


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。