己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

くろにくる

PSPoベスト版に付属していたUMD「PSUクロニクル」をようやっと視聴しました。PCとPS2で発売された「ファンタシースターユニバース(PSU)」のあらすじをダイジェスト映像にまとめたものです。

ごく最近になってPSPoから入りPSUの話をほとんど知らなかった私にはとてもありがたい一品。

気になったのがエピソード2(以下「EP2」)のライア姐さんの語りの冒頭。プレイヤー(PSU)の研修を担当することになったことについて「教官なんて柄じゃない」と仰っています。

さて、公式ブログによれば時系列はEP1→PSPo→EP2→EP3だそうです。PSUのEP1とEP2の間にPSPoが入るんですね。まあほら、PSPoに普通に登場するダルガン総裁がEP2で【禁則事項】しちゃうことを考えると順番的には当然そうなりますわね。

……あれ?

てことは姐さん、EP2の時点では既にPSPoのプレイヤーを鍛えた後じゃないですか!? 何を今さら「教官なんて」などと。

一つ一つがかなり長いエピソード3つを約20分ずつにまとめているのでかなり駆け足ですが、大まかなあらすじ程度は把握できました。

まとめると、PSPo2最大の超進化はルミアだったということで。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/756-5fc1d6eb


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック