己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

いたかわ

女性がかわいいと思ってやっていた恥ずかしい行動
http://news.ameba.jp/weblog/2010/03/59673.html

行動そのものがどうとかよりも、こういう勘違いをしているところを可愛いと思ってしまったのは、私が余裕ぶった大人になってしまったせいでしょうか。


●某漫画の影響で長い事オイラって言ってた

いったいどんな漫画の影響を受けたら女性が自分のことをオイラって呼ぶのかわかりませんが、とにかくそれが可愛いと思ったのでしょう。

でもやっぱり人前でその一人称を用いるのは恥ずかしいはず、少なくとも最初は。何となく踏ん切りがつかないわけですよ。で、しばらくもじもじと躊躇った末に、
「……オイラ」
なんてぼそっと呟いちゃったりするわけです。
で、それに対して友達が
「え、何?」
とか返そうものなら、途端に真っ赤になって俯いてしまうわけ。実際のところ、声が小さすぎて聞こえてないだけだったりするのですが、そんなことにも気づかない少女。

でもやっぱり「オイラ」はないかなあ。どうせなら私は「ボク」をオススメしときますよ。


●中学三年の時、電車内で『こんなかわいい子の胸があたってる!どうしよう!』と思わせようとして、揺れにまかせて大学生風の男子の背中に胸をおしつけていた

おなじみ「当ててんのよ」ですね。満員電車でさりげなくやる分にはいいですが、空いた電車だったらどう見ても痴女です。中学生だろうが何だろうが、立派な痴女です。

でもさあ、現実問題、それやられる男としてはたまらんと思うんですよ。取りあえず大学生の頃の私だったらドキドキして落ち着かないね。いくら相手がバイト先の塾の生徒と同じ中学生だとわかっていても、心の中で深呼吸する程度には取り乱すと思うんですわ。

あんま年上の男からかって遊ぶんじゃないですよ。やるなら好きな男の子相手だけにしときなさい。


●小学生の時、かかとをお尻に付けながら走っていた

塾で教えていた女子中学生に、リアルで腕を左右に振って走る子はいたなあ。3次元では初めて見ました。むろん、その後も見たことがありません。


●中学生の時、女の子の上目使いは可愛いと雑誌から知り、目ん玉がひっくり返るくらい上目使いをしていたら『反抗的』との理由で親が呼び出された

それ上目遣い違う。三白眼や。でもまあ、上目遣い上目遣いと思いながら必死にやろうとしている心意気は伝わってきますね。


どうでしょうか。
こういうの、痛いです。うん、正直言ってイタいですよ。どれもこれもある種の厨二病の発症例だと考えて差し支えないくらいに痛いです。何回痛い痛い言えば気が済むのってくらい痛いです。それでも、方向性は間違っているにしろ、一生懸命頑張っている様はいじらしくて可愛いですね。※ただし二次元に限る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/749-20686f4e


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック