己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

明日がオータムリーフ管弦楽団の第5回定期演奏会と相成りました。ここまで来たらもう楽しんだもの勝ちですからね、思いっきり演奏を楽しみますよ。


さて、ここで明日の演奏会の、私個人の頑張りどころというか、聴かせどころをまとめてみます。

まずはプログラム3曲目の「せかいにさよなら」です。

この曲は2コーラス目がフルートのアドリブ風ソロになっていて、スタンドプレイすることになっています。結構音域が上下するので、下がったところでバッキングに埋もれそうになりますが、客席充に音を飛ばすイメージで頑張ります。

続くプログラム4曲目、「椿下断章」も趣のガラリと変わった難曲。ちなみに「ちんかだんしょう」と読むのだそうです。指揮者の方は「つばき」と略してらっしゃいますが。

これは「顔のない月」というゲームのオープニング曲を元にアレンジした曲なのですが、ド頭からピッコロの無伴奏ソロ。途中で入ってくる伴奏も弦楽器の伸ばしだけという状態で、ゆったりとしたテンポで24小節に及ぶ独り舞台です。更に楽譜には「龍笛のように」との指示。これを吹くために龍笛のCD聴き込んでどうやったらそれっぽく聞こえるか研究しました。ある意味、一番苦労した曲なので、渾身の演奏をお聴かせできればと思います。

そしてプログラム5曲目、前半最後になる「ef」メドレーですが、ここでもちょこちょこピッコロのソロを頂いています。

編曲者の方にお話を伺ったところ、昨年の演奏会の時に聴いて任せてくださることを決めたとか。理由は「音がエロいから」だそうです。

……よくわかりませんが、頑張ります。つか、エロいピッコロて……。

こうして見ると、私のハッスルポイントはプログラムの前半に集中していますね。まあ、後半は3曲降り番なんですけど。

後半プログラムで個人的な聴かせどころは「クラナド」組曲の第2楽章。あのヒロインやあのヒロインのテーマ曲をピッコロとかフルートで吹いています。


もちろん、私以外の団員もみんな頑張って演奏していますし、素敵なソロを聴かせてくれたりします。できるだけ多くの方に聴いていただきたいと思いますので、お時間のある方、ギャルゲーとかエロゲーのお好きな方はぜひとも我々オータムリーフ管弦楽団の演奏会に足をお運びください。

詳細はこちらから。
 http://autumn-leaf.org/5th/

最後のお知らせをさせていただきました。皆さまのご来場、心よりお待ち申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/718-69a6d923


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。