己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独裁政

あまり本意ではないのですが、最近はどうしても見逃せないニュースが増えています。少しでも多くの方に知ってもらいたいので失礼いたします。

「民主に賛成の官僚以外クビ」鳩山氏、政権奪取後の構想

ファシズム宣言キター!

民主党は明確に独裁政を敷くと言っているのです。

一切の反対を受け付けず、楯突くものは片っ端から排除する。これが彼らが看板にしている「民主」といかにかけ離れた思想か、考えるまでもなく明白です。

私も官僚という存在は決して好きではありませんが、これは完全に別次元の問題。「官僚が一掃されるなら」なんて好き嫌いの感情だけで選んでしまったら取り返しのつかないことになります。

今の日本社会において、官僚が大きな役割を果たしているのもまた事実なのです。異を唱えただけでクビにされるような政権の元では、優秀な官僚ほど早くいなくなります。その時、その穴を埋めることのできる人材はいないでしょう。日本国を支える土台が崩壊することになります。

そして、きっと凶手の矛先は官僚だけに留まりません。自分たちに楯突く存在を、有権者の同意が得やすそうなところから一つ一つ潰して、最後は間違いなく我々の元にもやってきます。

もはや曖昧な言い方をしている場合ではありませんからはっきり言います。民主党は危険な政党です。

歴史上で彼らと同じ構想を持ち、それを実現した政党の例を挙げれば明白です。ドイツの国家社会主義ドイツ労働党、イタリアの国家ファシスタ党、そして中国共産党。

政権交代を画策している政党が何をしようとしているのか、我々はよく知っておかねばなりません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/632-c11f8f32


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。