己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載小説】墜落天使レーナ(第4回)

前回分を読む最初から読む

「日本語?」
 謎は深まる一方だった。白人顔の宇宙人(?)なのに日本語を話すとはどういうことだろう。
「おや、そこのあなた。ここはニホンという国で間違いないのでしょうか?」
 少女は辺りをきょろきょろ見回したり天を仰いだりした後、呆然と見つめる羽卯に目を向けるとにこやかに微笑んでそう尋ねてきた。
「そ、そうだけど、あなたはいったい何者なの? 宇宙人?」
 やや怯えた表情で尋ね返す羽卯の言葉に、ブロンド少女は首を傾げた。
「ウチュージン? 何ですか、それは? ニホンでは天使のことをそう呼ぶのですか? ふむふむ、やはりしばらく地上に来ないと知らない言葉が増えていますね」
 頷きながら一人で何かを納得している様子の少女だが、羽卯には彼女が何を言っているのかまったく理解できない。
 やがて少女は顔を上げると、外見の年齢を考慮してもやや薄めの胸を張って晴れやかに言い放った。
「でも残念ながら違うのですよ。私は堕ちたてほやほやの堕天使なのです」
「ダテンシ?」
 少女が口にした単語を、羽卯は咄嗟に漢字変換することができなかった。しかし、少女はそんな羽卯の都合などお構いなしに話を続けていく。
「そうです。ちょっとばかし主に逆らって天界を飛び出したまではよかったのですが、ドジってしまって地上に真っ逆さまなのです。このままおめおめと天界に戻ることもできません。仕方がないから魔界にでも行こうと思うのです」
 突拍子もない話だったが、それを聞いてようやく少女の正体(ただし自称)に思い当たった。堕天使、つまり……。
 その様子を見て少女は目を細め、ふわりと口角を上げた。
「あなたはなかなか察しがいいのです。堕天使となった以上、私は一人前の悪魔を目指してがんばるのです」
 声高らかに宣言する少女は、悪魔と聞いて連想する姿とはかけ離れていた。漆黒のドレスは「一人前の悪魔になる」という決意の表れなのかもしれないが、それでも尚、少女の佇まいは悪魔よりは天使と言われたほうがしっくり来る。
 そもそも、と羽卯は考えた。堕天使は「堕ちた天使」と書くのだから、字面から言えば堕落した天使なのではないだろうか。目の前にいる少女の場合、話を聞く限りでは「堕落」ではなくて「墜落」のほうが正しい気がするのだ。だったら、「墜ちた天使」と書いて墜天使? それでは語呂が悪いから墜落天使あたりにしておこう。

次へ



拍手レス

小説、読ませてもらいました^^ すごいですねー。 文才あってうらやましいです★ 仕事とかで忙しいと思うけど頑張って下さい!! おまけで、訪問ありがとうございました☆(10/16 15:59)

文才、あったらいいんですけどねえ……。ううん、自信はないです。でも頑張ります。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/571-27ecc2d4


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。