己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたに捧げるラブソング

ごきげんよう、林原です。
ここは、遅々として進まない連載執筆を雑記でごまかすコーナーです。

時々覗いている(ROMですが)ブログで面白いものを見つけたので拝借しました。

[恋人バトン]
*正直に答えましょう!

Q1.今付き合ってる人はいますか?

……実はいます。
別に隠してたわけじゃないんですよ。改めてご報告しようとは思っていましたし。

Q2.その人と付き合ってどれぐらいですか?

ほんの1か月くらいなんですよ。まだまだ彼女のことをもっとよく知ろうと努力している最中です。

Q3.今の恋人と付き合ったきっかけは?

運命的な出会いだったんですよ。
前から素敵だなあとは思っていたんですけど、たまたまお話しする機会があって、ビビッと来ちゃったんです。それでその……そのままお持ち帰りで。

Q4.この恋人以外に過去にどれぐらい 恋人がいましたか?

えと、そうですね、1人……かな。

Q5.一番長く続いた恋人は?

15年くらい続いた方がいます。長いでしょ? 青春時代を共に過ごした感じですよね。今でも大切な友人です。

Q6.逆に一番短いのは?

現在進行中を含めると今の彼女が一番短いですよね。

Q7.今の恋人を色で例えるなら?

優美に輝くシルバーですね。これしかありません。

Q8.思い出があればどうぞ

スタイルもいいのですが、何より声がきれいなんですよね。そこに惚れました。
忙しいせいで週末しかお相手できないんですが、それでも私がそっと口づけすると嬉しそうに応えてくれるんです。
体温が人より低くて、触れるとちょっとだけひんやりした感じがして、それがとても心地いいんです。「手が冷たい人は心が温かい」って言うじゃないですか。本当にそんな感じです。とても情熱的に歌ってくれることもありますし。

Q9.実は浮気願望がある

……恥ずかしながらあるんですよね。
どうしても他の方とも関わる機会が多かったもので。場合によっては、その……同時に2人と、なんてことも。し、仕方ないんですよ。私が悪いんじゃありませんから。人にはそれぞれ役割ってものがあるじゃないですか。他の人が必要になることだってあるんです。

Q10.今の恋人に言いたいことをどうぞ

↑ではあんなこと言ってますが、あなたに出会えて幸せです。愛してます。ずっと一緒にいてください。

Q11.回す人

恋人がいるあなた。よろしければどうぞ。

*追記も絶対に見てください!!

 ↓ ↓




恋人とは【フルート】のことです。

オリジナルのお題は【携帯電話】だったんですけどね。
もし自分もって方がいらっしゃれば、「恋人」は何でも構わないので、いかにも人間のように書いてください。

というわけで紹介します。私の今の恋人、パウエルのシグネチャーです。

私の恋人

優美なその姿をご覧いただきながら、簡単に解説します。

Q3. 「お持ち帰り」ってのは、もちろん楽器店で購入したってことですよ。「お話しする機会」は試奏のことです。
Q5. 今まで使っていたムラマツのM120のことです。高校の頃からずっと使っていました。これだけ長いと愛着も強いので、今後もいざという時のバックアッパーとして大事にしたいと思っています。頼りにしてます。
Q7. 総銀製のフルートですから。
Q8. もちろん声=音、です。あとはいいですね。
Q9. 上の回答だけ見ると、私が最低のクズ人間みたいですよね。浮気ってのは、あれです、持ち替えのことです。オーケストラでは曲の中でフルートとピッコロを持ち替えて吹くことがありますから。厳密には同時に2本吹くのは無理ですが。

ちなみにフランス語などで「フルート」は女性名詞です。なので、「彼女」という代名詞で呼ぶのはおかしいことではありません。

Web拍手

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/516-09adf211


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。