己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載小説】「鬼さん此方」第7章(その3)

前回分はこちら

「で、天神君は?」
 桂子が短く質問を重ねた。和水との会話での航太郎の返答を尋ねているのだろう。
「半信半疑、って答えたかな。実際に見たことはないわけだし」
 そうだ。そう言った時に和水は信じられないという目で航太郎を見たのだ。その後、帰り道に会った志麻も同じような反応を見せた。つまり、二人とも航太郎は幽霊が見えて当然、という前提で考えていたのだ。
「それが原因? でも、それじゃ和水ちゃんが一晩経っても不機嫌な理由には弱いわねえ」
 咲季がうんうん唸りながら首を傾げている。
「まあ、いいわ。とにかく、心当たりがあるんならきちんと謝っとくのよ」
 原因が航太郎にあるというのは咲季の中では決定事項らしい。確かにその通りだけれど。
 ただ、だからといって即謝るというのは少し違う気がするのだ。
 航太郎の行動の何が悪かったのかは心当たりがある。しかし、何故悪かったのかは現時点では理解できていない。それはおそらく、志麻から話を聞いて判断しなければいけないことだろう。そんな中途半端な状態で取りあえず謝るなぞ、逆に和水に失礼だ。
 それに、そんなことをしても和水は喜ばない。和水は航太郎を守りきれるか不安なのだ、志麻はそう言っていた。その原因は航太郎にあるのかもしれないし、そうではないのかもしれない。しかし、航太郎が今のままでは和水の不安が払拭されることはない。それでは意味がないのだ。
 だから今は謝れない。事情を正しく把握し、その上で謝るべきか否かを決める。
 咲季と桂子は、事情を知らないなりに航太郎の表情から何らかの決意を読み取ったのか、顔を見合わせて頷いた。
 休み時間も終わりが近づき、桂子と橋本が席に戻っていく。前の席の咲季もくるりと体を回して前を向いた。そうしているうちに和水も戻ってきたようだ。
 咲季は何気なく窓の外を見ている。教室の窓からは校門から校舎までの短い道と正面玄関前のロータリーが見える。
「あ……」
 咲季が不意に声を漏らした。
「どうかしたの?」
「ううん、校門の所に人がいた気がして」
「そりゃ、人くらいいるよ。大通りだもの」
「そうじゃなくて。よく見えなかったけど、見覚えのある人だったような」
「先生が用事で外出したんじゃないの?」
「そうかなあ、そんな感じじゃなかったと思うんだけど。……まあ、ちらっと見えただけだしね」
 言い返す咲季も自信なさげに呟くだけで、先生が入ってきたために話はそこで終わりになった。

次へ

こちらのランキングに参加しています。面白いと思ったら投票お願いします。
NNRランキング

> 明けましておめでとうございます。 航太郎、なかなかにまじめさんです(1/8)

おめでとうございます。航太郎君は生真面目な子なんですよ。もう少しいい加減でもいいかもしれませんね。

Web拍手

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/462-97d21746


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。