己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Appleの新キーボード

久しぶりに普通の日記です。

あ、今日の分の小説はこの下にありますので、少しスクロールさせてご覧ください。基本的に日記と小説は別エントリーにします。で、両方書く場合は小説を優先させて書く分、表示では小説が日記の下に回ってしまうことになります。

近所の電気屋さんで新型のiMacを見ました。基本ラインは従来モデルを踏襲した上で更に洗練された感じです。まあ、2か月前にMac miniを買ったばかりなので、ここでiMacを買おうなんて贅沢を言うつもりはないのですが、注目したのが新型のキーボード。ちょっと展示品で軽くキー入力をしてみたのですが、なかなか良好なキータッチです。これは、かなり欲しいかも。

Mac miniとセットで従来モデルの純正キーボードを購入したのですが、それまでずっとノートを使っていた私は、立体的というか、キーが突起になっているキーボードの扱いには慣れていないのです。

それに細かい点を言えば、スペースキーが長過ぎて「かな」キーの位置が右にずれているため、英字から日本語に切り替える時に間違えてスペースキーを押してしまったりすることが多いのです。

お店の人に聞くと、新型キーボードはまだ単体では売っていないとのことでしたが、Appleストアではもう買えるようです。注文しちゃおうかどうか迷っています。

ところで、試し打ちする時って人によって入力する文章が決まっていたりするじゃないですか。私の場合は『吾輩は猫である』の冒頭なんですよね。特に理由はないんですけど。ATOKをインストールした時もそうだったし。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/351-7a4ff3f8


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。