己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新告知とグレンガラン

サイト、更新しました。これで「ガールズ・ハート」は一旦終了となります。物語自体は完結していませんので、いつか続編を書くこともあるかもしれませんが。

そして、発表!

プロローグのみ公開していた新作の連載小説「鬼さん此方(こちら)」ですが、いよいよ明日8月20日より、この「日々の煩悩」にて連載を開始いたします。今作では若干の戦闘描写も入る予定で、苦手としている私には今から戦々恐々ですが、何とか楽しんでいただけるようにがんばりたいと思います。

そんなわけで、今日もアニメの感想を少し。

   「天元突破グレンラガン」 第21話「あなたは生き残るべき人だ」

今回のエピソードの大半を占める、セクシー版「二十四の瞳」な流れが終盤になって一転。もはや懐かしささえ感じる熱い血潮の迸るグレン団の復活です。

そして、ロシウ亡き今(死んでない)、グレンのパイロットに選ばれたのがかつての敵、ヴィラル。これ以上ない形での共闘態勢が実現……なのですが、ここ、ヴィラルの台詞に耳を澄ませてみましょう。録画している方は再チェックです。

シモンから「乗ってみるか?」と声をかけられたヴィラルが感慨深げに呟きます。
「グレンガランか……」
ピーッ! はい、ダウト。あと一歩でオーラロードが開いてバイストン・ウェルに召還されそうな言い間違い、ありがとうございます。

で、ガチで死亡フラグかと思われたロシウ一味ですが、キヨウたちが乗船したことでアーク・グレンごと撃沈という最期は免れたように思います。しかも次回はアーク・グレンラガンって……。


   「ハヤテのごとく」 第21話「ピーターさんもいい迷惑」

今回は牧村志織及びエイト役の利奈さんが大活躍。と言うか、ロボットとその開発者の声を両方当てるのって割と珍しいことなのでは。ばっちり絡みまくってましたし。にしても、大人の女性を演じる利奈さんの声っていいですね。

利奈さん、このアニメでは他のロボットの声も当てていますし、東宮康太郎もやっていたりと、結構出番多いんですよね。まさか利奈さんの声(加工処理されていますが)で「ジェットスト○ームアタック」とか「俺を踏み台に」なんて言葉を聞くとは思いませんでしたよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 天元突破グレンラガン
ジャンル : アニメ・コミック

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/344-c8aa4863


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。