己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ゴールドラッシュとはいかないけれど

先日思いつきで書いたDVDプレイヤーのリージョン設定云々ですが、調べてみたところリージョンコードはプレイヤーではなくドライブが持っているようです。つまり、同じドライブを使っている以上はWindowsとMacで別設定にすることはできないということですね。残念。Mac Proなんかでドライブが2つ以上ある場合は別々に設定したりできるんでしょうか?

さて、話は大きく飛びますが、田中貴金属で金の積立を始めることにしました。資産の分散の一環です。

金の積立なんて、金利がつくわけでもない(田中貴金属の特定保管の場合)し、価格変動があるって言ったって、年会費や手数料を考えれば収益性はそんなに高くないです。

なので、資産運用というよりは保険のつもりです。日本という国は国家予算の10倍もの借金を抱えている国ですから、財政が破綻して円が紙屑になることだって絶対にないとは言い切れない状態だと思うんです。FXでも現受けを想定した外貨ポジションを取ったりはしていますが、ポートフォリオにもう一味加えたい。そこで金です。

……などともっともらしい理由を挙げましたが、正直なところを言えばミーハーな動機がメインだったりします。やっぱり金って人類の夢じゃないですか。特に私は金貨に興味津々なのです。とりあえずはコツコツ積み立ててウィーン金貨1オンスに換えるのが目標です。金貨1枚分のお金をポンと出すだけの余裕はありませんしね。

月々の積立額は1万円と考えていて、金1本に絞るか迷った末に金とプラチナを5,000円ずつで申し込みました。今の金価格で月5,000円ずつだと1オンス金貨1枚手に入れるまでに1年半くらいかかる計算になるわけで、金に集中するべきかとも思ったんですよ。でもプラチナって言葉の響きには人類の(以下略)

ちなみに、田中貴金属ではキャンペーンをやっていて積立を申し込むと商品券がもらえます。ホームページを覗いてみたらいいタイミングで案内が出ていたので、あっさりと背中を押されてしまいました。完全に引っかかっています。でもいいんです。最初から始めるつもりで調べていたんですから。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/325-78d6de51


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック