己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のMac mini

Mac miniを導入して1週間ほどが経ちました。使用した感じをまとめます。

Apple Keyboard

テンキーがあるとやっぱり便利です。ただ、キー配置の感覚がノートと若干違うので、commandキーを押したつもりがoptionキーだったり、「かな」キーを押したつもりがスペースキーだったりして戸惑うことがしばしば。

付属のUSBハブは電力の制約が厳しいです。USBメモリも使用できないようです。2つあるポートのうち1つはマウスに使っているのですが、もう1つの使い道をどうしようかと悩みました。ふと思いついてスカイプ用のヘッドセットを挿してみるとこれがOK。

Windowsで使用する場合にcommandキーがwindowsキー扱いになってしまうため、ショートカットが使えず不便でした。また、Windowsキーボードの「半角/全角」キーがない上に、「英数」キーはWindowsでは「無変換」キー扱いになるため、半角英数への切り替えをいちいちタスクバーから行わねばならずかなり面倒。そこでKbdAppleをインストールしてみたところ、かなり使いやすくなりました。AppleKという選択肢もあったのですが、有料なのでパス。
ちなみに、この文章はWindows上で書いています。

尚、KbdAppleをインストールしたこととは関係ないのだとは思いますが、先ほどWindowsを起動しようと思ってoptionキーを押しながら再起動しても何故かMacで起動してしまいました。結局、環境設定の起動ディスクから切り替えましたが、原因は何なのでしょうか。

Apple Mighty Mouse

今まで使っていたマウスに比べると手に馴染まない感じがあったのですが、それも次第になくなってきました。最初はマウスパッドを敷いていたのですが、邪魔になってきたので撤去。快適に使えています。

Window XP(Boot Camp)

先日、Windowsの使い道なんてゲームとGyaoくらい、なんて書きましたが、もう1つ追加しておきます。デイトレードをする場合はWindowsのほうが便利です。

あと、それほど使用頻度は高くないのですが、いずれ仕事で使う可能性も考慮に入れてOfficeを入れておくことにしました。とは言え、高い金出して2003だの2007だのを買うのも馬鹿らしいので、オークションでOffice 2000を落札。正規の製品版が6000円程度で入手できました。外箱、マニュアルなしですが問題なし。最新のOffice 2007から見ると3代前のバージョンながら、機能的には十分です。ちなみにOpen Officeはレイアウトが崩れるので実用レベルに達していないと判断しました。

あと、WindowsにはDVDプレイヤーってデフォルトではついてないんですね。Microsoftのホームページで調べるとデコーダが有料。しかも結構高い。会社のパソコンに入っているプレイヤーは、どうやらメーカーがバンドルしているもののようです。知りませんでした。

ふと思ったのですが、MacとWindowsでリージョン設定を変えておけばかなり便利なのでは。フリーのDVDプレイヤー探してやってみましょう。


追記

上で書いている再起動時にoptionキーが効かなくなる現象ですが、解決しました。何と、ヘッドセットをキーボードのハブに挿していたのが原因のようです。試しに抜いて再起動してみたら正常に起動ディスクの選択画面が出ました。いいアイデアと思ったのに残念です。

仕方がないので、発想を転換して、キーボードのハブにはプリンタを接続することにしました。要は、電源を別に供給する機器なら問題ないわけです。後は気になるのが転送速度ですが、私の場合、印刷するのはほとんど白黒のテキスト文書なのでそうそう問題ないでしょう。

ちなみに、ヘッドセットを本体側のUSBポートにつないで再起動した場合、問題は発生しませんでした。原因はわかったものの、そのロジックはよくわかりません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/324-4efc2a95


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。