己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェイク・アップ!

時間は有限です。だからこそ有効に使わなければいけません。

仕事から帰って食事まで済ませると、寝るまでに使える時間というのはかなり限られてきます。
小説日記やブログを更新して、録画したアニメやドラマを観て、サイトの巡回をして、とやっているとどうしても時間が足りないのです。その上、DSでシレンやって、となるとエラいことです。

いきおい、就寝時間が後ろにずれ込みがちになってきます。先日も3時くらいまでホームページの更新作業を行っていました。次の日は朝から普通に仕事なのに。

そんな感じで夜更かししてしまって、このまま寝ると絶対起きられないって時、どうしますか? 

私が採る対策はおもに2通りです。

その1 電気をつけたまま寝る。
周囲が明るいと自然と眠りが浅くなり、目覚まし時計などに対する反応が鋭くなります。時折、意図に反して電気をつけたまま眠ってしまう、いわゆる寝落ちをすることがあって、その経験から見出した対処法です。欠点は、寝落ちの場合はともかくとして通常は眠りにつくまでに若干時間がかかることでしょうか。

その2 布団を敷かずに雑魚寝する。
寝床が硬いとこれまた眠りが浅くなります。寝心地がよくないですからね。欠点は、朝起きた時に体の節々が凝っていたりすることです。枕と掛け布団くらいは用意しましょう。畳の部屋なら比較的寝心地も悪くないのですが、剥き出しのフローリングだと冬場はかなり辛いかも。夏は気持ち良さそうですが。

要するに、安眠できない環境を作り出せればいいんですよね。その分、疲れが残ってしまいますが、寝坊するよかマシです。徹夜明けグロッキーで仕事ができないってほど衰弱もしませんし。

平日に夜更かししている時点で既にダメ人間だろってツッコミはなしの方向で。
他にいい方法をご存じの方がいらっしゃったらご教示ください。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/306-6acf6ecf


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。