己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

安物買いの銭失い

「安物買いの銭失い」という言葉があります。
100円ショップなどの普及により格安の商品が手に入るようになった今日には時折痛感する言葉です。

急に何を言い出すのかと思われるかもしれませんが、今日もそれを感じました。

私は書きかけの小説などのデータをUSBメモリに入れて持ち運んでいます。少し前まではバッファローの256MBのものを使っていたのですが、用途が拡大するにつれて容量に不満を感じ、2GBのものを購入したのです。

最近はUSBメモリも安くなりました。上述の256MBのメモリは当時3,000円くらいで購入しました。今は同じ値段で安いものなら1GBくらい買えますから。

で、私は某メーカーの2GBのUSBメモリを5,000円くらいで新たに購入したのです。データの保存と持ち運びができればいいや、くらいの感覚でした。

が、これが曲者でした。

原稿を書いて上書き保存する時に、時折「アクセス権エラー」との表示が出て保存できない事態が発生するのです。そんな場合でも何故か新規保存はできたので、問題視していなかったのですが、今日、連載小説日記の原稿を書いていて同じ事態が発生、しかも新規保存もできず、原稿が飛んでしまいました。

保存できればいいや、が保存できないのでは話になりません。結局、帰りにバッファローの2GBのUSBメモリを1本買いました。バッファローは従来の256MBのメモリの使用感から、しっかりしている印象があります。

何でも安ければいいというものではありませんね。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


はじめまして。
取りあえず言えることは、こんなブログを作っちゃダメですよっていう見本みたいなものです、ここは。徒然に書きたいこと書き殴ってるから、テーマが拡散してます。アニメならアニメ、音楽なら音楽って絞った方がいいんでしょうね、たぶん。

林原 悠 URL | 2007/04/06 23:03 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/302-8fb64c99


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック