己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロピアン・ツンデレ

最近、まれにですが感想フォームからスパムらしきメールが来ます。

広告とも悪戯ともわからない怪しげな文が1行程度ついているだけの変なメールで、数週間に1本程度なので実害はゼロと言ってよいのですが、こちらは感想がもらえたと思って開けるわけですから、その後の肩透かし感も格別です。林原の脱力を狙っているのなら、効果覿面ですね。10秒くらいしか効果は持続しませんが。

さて、このブログのアクセス解析で検索ワードを見ていると、こんなのがありました。

 ツンデレ イタリア語

……はい?
これで検索してたどり着いた人、正直に手を挙げて。あなたとはじっくり話し合う必要がありそうです。

イタリア語を話すツンデレ少女がその筋で大流行とか、そういう社会情勢があったりするのでしょうか。謎です。

それとも、日本のオタク文化が隆盛中の欧州、特にイタリアで「ツンデレ」って何て言うんだろう、なんて素朴な疑問をお持ちだったのでしょうか。その探究心、見習いたいものです。惜しむらくは、林原はイタリア語なんてほとんどできません。

というかね、フランス語ならそこそこわかりますが、フランス語でも「ツンデレ」なんて単語は知りませんよ。

でも、考えてみればフランス人って総ツンデレみたいな気もします。

親しい相手にはとことん親切なのですが、相手が他人だったらこれでもかというくらい冷たいですね。それがたとえお店の客だったとしても。もちろんお店によりますが、スーパーなんかはその辺徹底してます。愛想笑いの1つもなく、むすっとした表情で「Bonjour」。日本のデパート辺りで研修受けさせたいくらいです。

そんな欧州で、日本の「ツンデレ」はどう受け止められているんでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/296-b1580a83


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。