己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ToHeart」がDVD-BOXに

映画「蟲師」のオダギリジョーを見て思ったこと。

これ、「Air」の国崎往人でも通るんじゃないか。

……ということで、「Air」を実写にする場合はその方向でよろしくお願いします。

話は変わりますが、アニメ「ToHeart」のDVD-BOXが発売されるそうです。

が、上のリンク先のページ、私が見た時は「18歳未満の方は購入できません」との注意書きがついていました。

え? あれ? これってそういうアニメだったっけ? それともアニメにも全年齢向けと成人向けの2種類が制作されていたのですか?
……などと想像してもみましたが、この記事を書いている現在、その注意書きはなくなっています。

このアニメ、私はレンタルで観ましたが、やっぱりあかりタイプのキャラが苦手です。

幼馴染という地位に安住し過ぎているというか、「私が一番浩之ちゃんに相応しいのよ」みたいな意識が見えるんですよね。

「ToHeart2」のこのみや環も含めて、幼馴染キャラを好きになれないのは、その辺りに理由があるのではないでしょうか。

と言いながら、自称・幼馴染が登場するオリジナル小説を連載中だったりしますけどね。

あと、川澄綾子さんの歌うEDも不思議です。

ネットで見かける情報によれば、音大卒の川澄さんは絶対音感の持ち主だそうですが、それが見事なくらい歌唱力に反映されていない。

いや、わかるんですよ。私の知り合いにも絶対音感持ってる楽器弾きはちょこちょこいましたが、必ずしも上手とは限りませんから。

そういう人は、自分の音が外れていることには気づいてるんですよ。でも、演奏中にそれを修正する技術がないんですよね。なまじ自覚がある分辛いと思います。

話が大きく逸れました。

個人的には浩之役の一条さんがちょっとイマイチかな。これの後に制作された「Remember my memories」の方が私としては好みです。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/294-c97d2934


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。