己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

缶詰の肉ではなくて

ねずみ算式に増え続けるスパムメールですが、差出人が「利奈」になっているものを見かけるたびに、「その名前で送ってくるな!」と叫びそうになります。

林原 悠は佐藤利奈さんを応援しています。

……なんて言ってる割には最近利奈さんのWebラジオを聴いていない不届き者ですが。

それにしても最近は迷惑メールフィルタをくぐり抜けてくるメールが増えて困ってしまいます。挙句、知人が紛らわしいタイトルのメールを送ってくるものだから、危うく迷惑メール扱いして捨てそうになることもあり、いろいろ大変です。

今時スパムメールをばら撒いて効果あるのかと思ってしまいますが、コストが限りなくゼロに近いのに対して、発送件数が半端じゃないですから、コンマ数パーセント以下のレスポンスでも十分元が取れるのだそうです。それくらいの確率なら引っかかる人間っているんしょうね、世の中には。いろんな人がいるから。

会社の問い合わせメールにもよく来ますが、英語の苦手な同僚が「このメール、何て書いてあるの?」と聞くので見てみるとスパムだった、なんてこともしばしば。なまじ海外の会社と取引があるだけに紛らわしいのでしょうけど、いくら苦手と言っても、まっとうなビジネスメールとスパムメールの区別くらいついて欲しいものです。

あと、以前に比べて笑えるスパムメールが減った気もします。まあ、数が多すぎて暇つぶしでさえ目を通す気にならなくなったというのもありますが。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/289-4b64c7ac


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック