己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

林原、再び欧州の監督に

最近、再び欧州版ウィニングイレブンタクティクスにはまってしまい、廃人寸前の状態です。

このゲームは、はまると中毒性があります。理不尽な敗戦が続くとイライラしてコントローラ叩き壊したくなって(実際に壊したりして)、「もう二度とやるか」なんて放り出したりするのですが、しばらく経つと禁断症状が出てまたやりたくなる。

今回は監督プロフィールを作り直してゼロからの再スタートを切りました。選んだクラブはセリエAのカリアリ。地中海に浮かぶサルデーニャ島に本拠地を置くクラブです。

カリアリを選んだ理由はゾラ。フリーキックやドリブルのテクニックが魅力のファンタジスタです。ゲームスタート時は既に38歳で、1シーズンで引退してしまいますが、引退から2年後くらいにはユースチームに転生してきます。この転生ゾラをじっくり育て上げたいのです。

実際、3シーズン目にユースチームに登場しました。即座にトップチーム昇格。今は16歳の期待の新人です。

では、ここまでのチームの戦歴を少々。

1年目からリーグ5位の成績を叩き出したカリアリは2年目で3位に躍進。イタリアカップでも準優勝を果たしました。アウェーでの勝率が高いのが特徴です。

相性のいい対戦相手はユベントス。これまで4勝1分で、なんと失点ゼロ。下位に低迷するリヴォルノもカモとしている相手でしたが、3年目のカップ予選リーグで初黒星を喫してしまいました。甘く見てしまったかもしれません。

逆に相性の悪い相手はサンプドリアとパルマ。いずれも敗戦こそ1度ずつですが、あとはすべて引き分け。サンプに至っては監督就任後3戦連続でスコアレスドロー。4試合目で負けました(泣)

3年目の今年はCL初挑戦。予備戦でヴァレンシアを鮮やかに破り、本選出場を決めました。グループリーグは同組にチェルシー、バイエルン、アヤックス。……これにどう勝てと? 初戦のバイエルン戦はホームで0-2の完敗。しかし、敵地に乗り込んでのアヤックス戦は2-1で逆転勝ち。後はこれからです。

小説のまとめアップが遅れているのはこれのせいではないですよ(汗)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウイニングイレブン
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/288-688ea984


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック