己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林原、海を渡る

福岡からごきげんよう。

本日は船に乗って博多湾の向こうにある水族館へ足を運びました。日記連載準備中のオリジナル小説に水族館デートの場面が登場する予定なので、そのネタ拾いに出かけた次第です。そこ、男一人で水族館なんて寂しいって言わない!

が、行き当たりばったりが売り(?)の林原のこと。渡船場に着いたら船は出た直後。しかも次便の出航は1時間後と来ています。うん、完璧です。仕方がないから予定を変更して待ち時間に昼食を済ましておきました。

それはいいのですが、渡船場で流れている曲が「My Heart Will Go On」なのはいかがなものかと。船、沈むのか!?

水族館って結構高いんですね、入場料。高校生にはそこそこ辛い出費になりそう。船代もバカにならないですしね。

子供連れやカップルが周囲を覆う中、写真撮ったりメモ取ったりしながらうろついている怪しい男が一人。まあ、イルカショーは半分素で楽しんでましたけど。たまにはいいものです、水族館。つか、ウミガメ、でけー。

さらに水族館の後は隣接する海浜公園にも潜入。これまた男一人で(以下略)。

公園内の「動物の森」はネタとして使えそうでした。が、アイスクリームとかの売店って、もうちょっとあちこちにあった気がするんですが、私の記憶違いだったか。観覧車の近くにある売店はがっしりシャッターが降りてたし。仕方ありません。その辺はフィクションを織り交ぜるということで。

そんな感じで取材を兼ねた帰省をエンジョイ中の林原でした。明日から熊本にある両親の実家へ顔を出します。こっちはネット環境なし。とは言え、1泊だけですが。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/253-cecac402


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。