己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リリアン女学園管弦楽団 その4

 今回は1年椿組トリオでいきます。

 二条乃梨子ちゃん。周りに流されることなく自分の信念を貫く意志の固さを持っています。納得のいかないことがあると誰が相手でも立ち向かう姿勢もその現れです。基本的には冷静ですが、いざという時には熱くなる一面もあります。クラリネットですね。基本的にヴィヴラートをかけずに演奏するため、その音はまっすぐで淀みがありません。限りなくゼロに近いピアノから力強いフォルテまで、音量の幅に由来する表現力は木管随一。記譜音と実音の異なる移調楽器で、B管とA管を頻繁に持ち替えることもありますが、頭の回転の速い乃梨子ちゃんなら問題なくこなせるでしょう。クラリネットのソロと言えば真っ先に思い浮かぶのがラフマニノフの交響曲第2番第3楽章。甘く切ないメロディの先に見ているのは志摩子さんの姿でしょうか。

 松平瞳子ちゃん。作品中ではヴァイオリンが弾けるとの記述がありましたが、敢えて別の楽器を考えてみます。なかなか素直になれない性格で、得意の演技で本音を隠し、逆の行動を取ってしまうこともしばしばです。時折、激しく人と衝突することもありますが、著しく協調性が欠けるわけではありません。ホルンでしょうか。ベルを客席と反対側に向けて演奏するため、合奏の際に他の楽器とのタイムラグが生じやすい楽器です。奏者には、そのズレを計算して早めに音を出すなどの対応が必要になります。3~4人で和音を作ることが多く、協調性は不可欠ですが、一方で音の外れやすい楽器でもあり、調子の悪い時に近づくと噛みつかれそうな気難しい一面もあります。

 細川可南子ちゃん。好き嫌いの落差が激しく、かなり極端な性格と言えそうです。思い込みが激しく、理想と現実のズレに耐えられない一面があります。嫌いな相手にはとことん厳しい代わりに、一度認めた相手にはどこまでも力を貸しそうな印象です。打楽器、かな。それもティンパニというよりはシンバルや大太鼓、小太鼓などの担当。まさに出るか休むかはっきりしています。木管楽器のように、吹いてるんだけど周りの音に消されて聞こえない、なんてことはありません。ここぞというところで多大な効果をもたらす打楽器ですが、一方でオケのリズムを作るという重要な役割もあります。スペイン風の曲でカスタネットを軽快に打ち鳴らす姿が様になってそうな気がします。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/112-abcf51b0


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック