己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

【艦これ】第二次エンドウ沖海戦(16夏E-2)

夏イベント「迎撃!第二次マレー沖海戦」の第2作戦「第二次エンドウ沖海戦」です。

E-2作戦概要

最近のイベントでは恒例となりつつある輸送作戦ですが、今回は通常艦隊での出撃となります。

E-2編成

鉄板とされる水母、航巡、軽巡、駆逐3の編成を組みました。

高速縛りはないので水母枠には瑞穂を起用。
大発による輸送ポイント稼ぎと甲標的による開幕雷撃を担当します。

E-3でルート固定に最上型を使うので航巡は利根型。
索敵を担うべく観測機を1スロット装備してもらいます。

航巡と並ぶ火力要員の軽巡は弾着観測装備です。

駆逐艦は道中の機動部隊に備えて対空カットイン艦を1隻、あとは大発かドラム缶を装備。

尚、今回は作戦概要に「陸戦部隊と補給物資の揚陸」とあるためか、普通の大発よりも大発&中戦車のほうが輸送ポイントが稼げます。あるだけ投入。

支援艦隊は駆逐2、空母2の軽めの決戦支援を送りました。
道中支援はなし、基地航空隊をI地点に集中させました。

では出撃。

E-2マップ

FGHIJMと進攻します。

初戦F地点は潜水艦隊。

F地点

対潜装備はなくても特に問題はなし。

続くG地点は水雷戦隊。

G地点

ここも特に事故は起きません。

そしてI地点の機動部隊。

I地点

輸送部隊にとってはそれなりに手強い相手ですが、対空カットインで凌ぎます。

J地点で揚陸。

揚陸

ボスでは戦艦夏姫がお出迎え。

戦艦夏姫

巷ではケツダイソンとか身も蓋もなくケツとか呼ばれているようです。

いきなり大物が出てきてびっくりしますが、随伴艦はすべて駆逐艦。

E-2ボス

よほどのことがない限りA勝利は確実。
輸送作戦の性質上、旗艦を撃沈せずとも勝利さえすれば問題ありません。
もっとも、支援艦隊込みで火力艦がしっかり仕事をすれば夜戦でS勝利も十分可能です。

この装備だとS勝利で輸送ポイント(TP)が109、A勝利なら76減らせます。
甲作戦のTPゲージは400なのでS勝利4回で終わる形。

ただ、A勝利が2回あったので4回では終わらず、ゲージが30残ったラストは火力寄りに装備を調整して出撃。

E-2ラスト編成

きっちりボス戦S勝利で任務完了です。

E-2突破

出撃5回、S勝利3回とA勝利2回での突破。
ボスドロップは扶桑、鬼怒、神通(A)、龍驤(A)、妙高。
S勝利もA勝利も変わらない通常艦ばかりでした。

海域突破報酬は補強増設2個、特注家具職人、三式戦飛燕一型丁。

飛燕

そして睦月型駆逐艦6番艦「水無月」。

水無月

声は他の睦月型同様、日高里菜さん。
見た目は睦月の色違いみたいですが、皐月を少し落ち着かせたような感じ。
入手画面ではメッセージに隠れてよくわかりませんが、

水無月(母港)

なんとショートパンツです。

ということで作戦終了。

E-2完了

次の作戦へ向かいます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/1083-e1bca4b1


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック