己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年のまとめ(後編)

引き続き今年のまとめ後編です。

繰り返しになりますが、2013年を振り返って私がハマったものをあげてみようという主旨です。
後編はキャラクターと声優部門。では、早速参りましょう。


●女性キャラクター部門

那智(艦隊これくしょん~艦これ~)
壱岐ひより(ノラガミ)
鹿島遊(月刊少女野崎くん)

まずこの方は入れざるをえまい。当鎮守府の筆頭秘書艦にして“嫁艦”こと那智さんです。武人然とした風貌と口調が頼もしく、主要な作戦で旗艦として活躍してもらっていますが、MVPを取る度に酒を飲もうとしたり、執務室でつつくととぼけたことを言ったりとやや天然気味。来年早々にも改二が実装されるはずなので、より一層の活躍に期待しています。

「ノラガミ」のヒロイン・壱岐ひより。事故で魂が抜けやすくなった半妖少女で、格闘技マニアだったりという一面はありますが、面倒見がよく優しい女の子です。

「野崎くん」原作では結月が好きなのですが、アニメを観てからは鹿島くんがいいですね。中原麻衣さんの、「学園の王子様」であると同時に女の子らしさが滲み出る演技が素晴らしいと思います。


●男性キャラクター部門

桐生将吾(一週間フレンズ)
御子柴実琴(月刊少女野崎くん)
アサシン(Fate/stay night)

「一週間フレンズ」の主人公・長谷祐樹の親友である桐生将吾。気怠げな雰囲気を纏っているわりに面倒見はよく、トラブル解決の際には高いアシスト率を誇り、彼がいなければバッドエンド一直線間違いなし。アニメ終盤で山岸沙季といい感じになっていて……っていうか最終回エンディングとかもうカップルじゃないですか、お幸せに。

またしても「野崎くん」から登場するのは「みこりん」こと御子柴実琴。チャラい外見の割に繊細で傷つきやすく、自分の発言で恥ずかしがるというヘタレ。その愛らしさは野崎が漫画のヒロインのモデルにするほどで、読者や視聴者からもヒロイン認定されています。

ufotableによる新アニメが放送中の「Fate/stay night」からはアサシンこと佐々木小次郎。元々好きなキャラなのですがね、やっぱりこう、動いて戦ってるのを見るといいですわ。


●女性声優部門

小澤亜李
 「月刊少女野崎くん」佐倉千代
 「艦隊これくしょん~艦これ~」秋月、野分、プリンツ・オイゲン

種田梨沙
 「艦隊これくしょん~艦これ~」那智、妙高、明石他
 「ご注文はうさぎですか」リゼ
 「selector spread WIXOSS」繭

「野崎くん」のヒロイン・佐倉千代役を好演した小澤亜李さん。独特なハスキーボイスが可愛らしく、アニメのヒットもあってブレイクしました。その分、しばらくは千代ちゃんのイメージが付きまといそうな感はありますが、もっと活躍して欲しいものです。「艦これ」でも秋イベント実装の秋月などの役で出演。

「艦これ」で“嫁艦”の那智さんはじめ妙高型姉妹、明石、祥鳳などを演じている種田さん。妙高型姉妹はみんな私のお気に入りですが、種田さんの巧みな演じ分けも大きな要素だと思います。「WIXOSS」の繭の怪演も記憶に新しいところ。


●男性声優部門

岡本信彦
 「月刊少女野崎くん」御子柴実琴
 「異能バトルは日常系のなかで」安藤寿来

島崎信長
 「健全ロボ ダイミダラー」真玉橋孝一
 「俺、ツインテールになります」観束総二
 「寄生獣 セイの格率」泉新一

私の中ではすっかりみこりんが代表キャラになってしまった岡本さん。「とある~」の一方通行のような狂気キャラもいいのですが、ヘタレキャラがハマりますね(失礼)

一方の島崎さんは……変態キャラ、かな。昨年の「フォトカノ」で爽やか変態外道という新しいタイプの主人公も演じていますし。「ゴッドイーター2」では追加オペレータの真壁テルオミを演じており、こちらは今のところ普通の爽やかタイプですが、名前からして彼の関係者なので……うん、たぶん。


以上です。

2015年もよろしくお願い申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/1027-edbb8b44


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。