己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【艦これ】北方AL海域へ進出せよ!(E-1)

いよいよ始まった夏イベント、期間限定海域「AL作戦/MI作戦」。

前回勝手に連合艦隊を予想して仮編成してみましたが、まるで違いましたね。
それに関してはMI作戦に辿り着いた時に改めて。
……辿り着けるかなあ。

と、弱気になってしまうのも前哨戦のAL作戦が予想以上の高難度だから。
今回は第1海域「北方AL海域へ進出せよ!」(E-1)突破についてまとめます。

イベント初日はログインできなかったので土曜日の午前に出撃。
そのため、事前に多少の情報を入手した状態で臨みました。

前回想定した編成ではキツそうだったので戦艦を加えることにして、重巡2(那智、足柄)、航巡1(最上)、航戦1(日向)、軽空母2(飛鷹、隼鷹)で艦隊を組みました。日向を選んだ理由は高い回避力と対潜能力に期待したため。

この編成では南ルートになるのですが、これがしんどい。

緒戦の潜水艦こそ単横陣で凌いで事故もなく抜けられたのですが、次の夜戦で飛鷹、隼鷹、足柄と立て続けに3隻大破して敢えなく撤退。その後も夜戦を抜けた先で軽母ヌ級flagshipの一撃で飛鷹が大破するなど、事故が連発します。

何度かの挑戦の後にようやく初ボスへ。辿り着いてしまえばボスは楽な相手。昼間だけで悠々のS勝利でしたが、その後も道中は安定せず、気がつけばゲージ1つ削っただけでバケツ消費が20近くに。

気休めだと思っていたのですが、藁にも縋る思いで死んだ魚のような目をしながら淡々と3重キラ付けを始める私。

そしてTwitterのフォロワーさんの空母不要という情報を参考に軽空母を外し、戦艦と重巡を1隻ずつ増員する策を採ることにしました。

その編成に変更して1周目。今までで一番危なげなくボスに辿り着けました。

2周目以降は事故が起こって撤退を強いられることも発生しましたが、それまでに比べると可能性を感じたため突破までそのメンバーで固定することに。

E-1攻略編成

こちらがそのメンバー。
軽空母に替わって編入したのは運の高さと装甲に期待した長門と対空防御に賭けた摩耶様。

装備は以下の通りです。

那智:20.3cm連装砲×2、零式水上観測機、32号対水上電探
長門:46cm三連装砲×2、零式水上偵察機、33号対水上電探
摩耶:20.3cm連装砲×2、零式水上観測機、32号対水上電探
足柄:20.3cm連装砲×2、九八式水上偵察機(夜偵)、照明弾
最上:20.3cm連装砲×2、瑞雲(六三四空)、22号対水上電探改四
日向:46cm三連装砲×2、瑞雲(六三四空)、33号対水上電探

基本は水偵もしくは瑞雲と電探を積んでの連撃装備。南ルートはボス前以外に空母がいないため、この編成でも制空権は確保できます。足柄は夜戦対策装備。最上の電探チョイスは砲撃火力を維持しつつの対潜強化を狙ったものです。

夜戦以外の全マスに該当するのですが、空母を連れて行かないために当然彩雲がありません。したがってT字不利を引くことがあります。道中では味方の損害も抑えられるため、逆にメリットになります。

1戦目。エリート潜水艦出現マス。

1戦目

……キャプ撮る場所間違えました。

単横陣で潜水艦の雷撃を耐え、4隻の砲撃で可及的速やかに水上艦を沈黙させる作戦。対潜要員は最上と日向だけですが、運がよければ中破に追い込んで2度目の雷撃を封じることは何度かありました。これまた幸運だったのか潜水艦が戦艦を狙ってくることが多く、ほとんどカスダメで乗り切れました。たまに足柄か摩耶様が小破する程度。……まあ、それが後に響くんですけどね。

2戦目。夜戦マス。

2戦目

攻略編成だとここも意外と事故は少なく、たまに戦艦の連撃で小破・中破が発生する程度でした。空母を編成から外しているため全員が攻撃に参加でき、S勝利を取れることも珍しくありません。足柄に装備させた夜偵と照明弾はかなり有効だったように思います。

3戦目。最後まで壁となった空母出現マス。

3戦目

輪形陣で祈ります。

3番艦が戦艦のパターンがあり、制空権を振り捨てて戦うために連撃を食らうリスクがあります。ただ、敵陣形が輪形陣ということもあって連撃どちらもカスダメというケースも多々ありました。

それよりも厄介なのがフラッグシップ軽母。そこまでの2戦で1桁のカスダメを貰った程度の長門を易々と大破させてくることすらありました。画像のように早い段階で中破に追い込めれば勝ち……なのですが、意外と硬いので油断できません。

正直、この編成に替えてからはこのマス以外での撤退は一度もありませんでした。

ここを乗り越えれば後は消化試合的なボス戦。

ボス戦

よほど満身創痍で火力が落ちていない限り、まず昼間の砲撃戦だけで殲滅できます。最後の1戦だけ反航戦で運が悪かったのか旗艦のHPが1桁残って夜戦にもつれ込みましたが、初撃で難なくKO。

先に挙げた彩雲不在によるT字不利をここで引くとデメリットになりますが、夜戦の準備まできちんとしていればそれでも問題なく撃破できるんじゃないでしょうか。

春雨

報酬は新規艦娘、白露型駆逐艦「春雨」と特注家具職人。
春雨の声は金元寿子さんっぽいですね。

尚、遠征で補充しながらのんびり進めたので、資源はイベント前と比べてほとんど減っていません。……というか、弾薬以外は増えてます。

ただしバケツは40個ほど消費。ゲージを半分削るまでに30個超消費してその倍の消費は覚悟していたのですが、後半に入ると1回ボス前で大破撤退した後は3連続ボス到達で突破完了してしまいました。こういうところ、このゲームはやっぱり運です。

次は第2海域「陽動作戦!北方港湾を叩け!」です。これまた高難度らしいので、ひとまずはゆっくりと傷を治してもらい、戦力を整えてから挑戦することにします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/1010-600d42ac


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。