己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

築地俊彦『艦隊これくしょん~艦これ~ 陽炎、抜錨します!2』

前回に続いてラノベ版「艦これ」の第2巻です。

表紙を飾るのは陽炎型駆逐艦2番艦の不知火。本作では主人公・陽炎の呉鎮守府時代の相棒ということになっています。

その不知火が大規模作戦実施のために横須賀に一時転属してくるのが今回の発端。前巻でも望み続けていた再会に陽炎はすっかり舞い上がって第14駆逐隊のメンバーを振り回すことに。

話が本筋に入ってからもそうですが、問題児揃いの第14駆逐隊に陽炎が振り回されていた前巻とはまるで立場が逆になっていて対比が面白いと共に、互いの信頼感が見えるのがいいですね。

ところで、今回もやっぱり名前しか出てこなかった霞ですが、陽炎がこのようなことを言っています。

「あ、そういえば霞はどうしてる? あの娘一人にしたら寂しがるよ」

ふむふむ、なるほど、霞は寂しがり屋なのか。あと、呉では霞と霰が同室だったようです。

先に「大規模作戦」と言いましたが、今回のテーマはずばりイベント。今年着任の私は噂でしか知りませんが、昨年夏のイベント「南方海域強襲偵察!」がベースとのことです。

ゲームの用語を作品の世界観に落とし込む手法は今作でも健在で、一般にイベント(Event)海域が「E-○」と呼称されることが「エネミー(Enemy)海域」という形で表現されています。話に聞く当時のイベントのゲージ回復も、南方棲戦鬼の自己修復能力となって登場。

他にゲーム、あるいは同人の要素が盛り込まれている例として、「居酒屋鳳翔」が登場してしまいました。鳳翔さんの女将姿は挿絵にもなっていますので、気になる方はぜひ。

ところで、このお店で高雄さんがビールを飲んでいて陽炎にも勧める場面があります。他にも第14駆逐隊のメンバーが出撃前にビールを回し飲みする場面もあります。艦娘たちの年齢はどうなってるんでしょうね。

本作では艦娘は艤装を外せば普通の人間という位置づけのようですが、みんな成人なのかな。上に挙げた後者の場面に関しては出撃前の高揚した気分でやんちゃやってるという見方もできます。が、前者に関してはね。仮に陽炎が未成年だとしたら、生真面目な性格の高雄さんが平然と酒を勧めるとは考えがたいところ。

今巻では前巻に出てきた艦娘の他に摩耶、妙高、五十鈴といった面々が登場します。ここに不知火と高雄を加えたメンバーで艦隊を組むわけですが、不知火以外は史実の艦隊に基づいた編成なのだとか。

その中では摩耶様が陽炎たちとの絡みも多く、ゲーム中の気風のいい性格そのままに活躍しています。格好いい。

あと、具体的な状況については伏せておきますが、曙の「クソ提督」発言も必見です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://woodfield.blog21.fc2.com/tb.php/1005-f2784a3a


あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック