己の意志の弱さと戦いながら細々と小説書いてます、たぶん。

Prev  «  [ 2017/03 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

林原悠

Author:林原悠
林原悠の煩悩世界」管理人

ネットの片隅の小説書き
趣味:フルート、アニメ、ゲーム
オータムリーフ管弦楽団所属

PSO2(IDネーム:林原悠)
●Ship4
 スセリ、ユーイ
 ミコト、オトタチバナ
●Ship3
 レーナ

FF14
●Gungnir
 Huey Chandubois
●Garuda
 Hugh Woodfield

うちの子描いて
Twitter
mixi
外国人参政権反対!

連載小説 一覧

カテゴリー
PR

Flowers夏篇

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

【艦これ】発動!「光」作戦(17冬E-3)その2

続いてE-3の本攻略に入ります。

最短ルートを取れる水上打撃部隊で攻略しました。

E-3第1艦隊

E-3第2艦隊

ちなみに甲作戦のみ最短ルートには高速統一という条件があるとのこと。
乙作戦なので低速艦も使えますが、そこは後々のために温存します。

支援艦隊は決戦支援のみ。基地航空隊はボスに集中です。

では出撃。

E-3マップその3

SWLMUと進みます。

初戦W地点ではヲ級改率いる機動部隊と戦闘。

E-3W

一応、ヲ級改1隻のパターンもあります。

続くL地点でもまたヲ級改。

E-3L

今回、出番多いですね……。

そしてボス前M地点で空襲。

E-3M

ここも油断はできません。
怒濤の対空戦闘を抜けるとボスに到達。

深海双子棲姫

初登場の深海双子棲姫が待ち構えています。
シュノーケルっぽいのを着けて潜水艦のように見えますが水上艦です。

E-3ボス

S勝利はなかなかできませんが、A勝利でもドロップするらしい新艦娘に期待してじりじりと削り殺す作戦で行きます。
護衛退避を使ってもボスに辿り着けさえすればA勝利は難しくありません。

そしてゲージをクリア可能な状態まで削ると任務が発生。

E-3任務

ギミックの任務化というのはわかりやすくて良いですね。
再びJ地点の離島棲姫に挑み2回S勝利することで達成できます。
するとボスが最終形態の深海双子棲姫-壊-に固定されます。

深海双子棲姫-壊-

最後なのでこちらも艦隊を決戦仕様に再編成します。

E-3最終第1艦隊

E-3最終第2艦隊

資源に糸目を付けず乙作戦以下の特権である低速戦艦をふんだんに使った編成です。
千代田を隼鷹に替えたのはダメコン用の補強増設済みだったためです。

この編成に変えてからも2度ほど仕留め損ないましたが、その後、絶好の状態でボスに突入し、いざ決戦。

E-3ボス決戦

良い形で夜戦に突入しました。

夜戦突入

霞が空母棲姫を仕留め、摩耶様と北上がきっちり削って、最後は阿武隈のカットイン。

E-3突破

今回、阿武隈の運を48まで上げた状態でイベントに臨んだのですが、カットイン連発で大活躍でした。

本攻略に入ってからは出撃13回、撤退は1回のみでS勝利はラスト含め2回、A勝利が10回でした。
ボスドロップは榛名、高雄、伊勢、舞風、朝雲、鬼怒、舞風、長門(S)、筑摩、筑摩、最上、島風(S)。
新艦娘は出ませんでした。

海域突破報酬は改修資材5個、勲章2個、彩雲(東カロリン空)、

彩雲(東カロリン空)

そして潜水空母「伊14」。

伊14

ということで作戦完了。

作戦完了


さて、ドロップしなかった新艦娘ですが、ボスA勝利を前提とした支援艦隊抜きの周回を試してみることに。

艦隊編成は概ね削りの時と同じですが、道中安定のために初月を投入して対空カットイン二段構えに。
効果は覿面で万全の状態でボスに突入し、安定のA勝利。

そして……

伊13

1回でいらっしゃいました。
もう少し試してみたかった気もするのだけどよしとしましょう。

これにてイベント完遂です。

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】発動!「光」作戦(17冬E-3)その1

冬イベント『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』も大詰め、第3海域『発動!「光」作戦』に挑みます。

E-3概要

本作戦はここ最近の恒例になりつつある2段階作戦です。
第1段階では偵察のための彩雲を輸送する作戦を行います。

まずは作戦難易度を選択した後に発生する任務で輸送用に彩雲を分解します。
あ、難易度は無理せず乙です。

彩雲分解任務

分解済み

輸送用の彩雲が2つできたらこれを艦隊に持たせます。

E-3輸送

ここもE-1同様、潜水艦隊が安定。
索敵がある程度必要なので偵察機を搭載します。
索敵で逸れても輸送した彩雲が消滅するという鬼畜仕様なので万全を期したいところ。

では出撃。
支援艦隊は決戦のみ全力。この段階では基地航空隊は使えません。
道中支援はいれば安定するとは思いましたが、彩雲揚陸後には空襲戦ボス戦しかないため、そこまでに損害を受けた場合は撤退で対応することにしました。

E-3マップその1

CADEFIと進みます。
道中にはツ級がいたりするので1隻中破くらいは覚悟。
魚雷積みの攻撃要員が被弾しなければ進軍という想定で進みました。

尚、B地点にはイベント初登場の戦艦レ級がいるらしいのですが、潜水艦隊では通りません。

彩雲を揚陸して、

彩雲揚陸

ボスのいるI地点に突入。
重巡棲姫率いる連合艦隊が待ち構えています。

I地点ボス

潜水艦隊を連合艦隊にぶつけるとかどんな鬼畜司令官だよって感じですが、支援艦隊がきっちり削ってくれれば特に問題はなし。

I地点ボス撃破

S勝利で無事に任務完了。
潜水艦のみんな、お疲れ様。

輸送完了

そして新しい出撃地点が発生します。

E-3マップその2

早速出撃……と行く前にボスの装甲を弱体化させるギミックをこなします。

もう一度潜水艦に頑張ってもらってI地点でS勝利。
今度は基地航空隊が使えるので多少楽になります。

そして連合艦隊を編成してJ地点の離島棲姫にS勝利を狙います。

E-3J

基地航空隊だけでここまで削れるので、

基地航空隊後

難なく完全勝利です。

E-3J完全勝利

尚、後で知ったことですが、この弱体化ギミック、ボスの最終形態でしか効果がないそうです。
そんなこととはつゆ知らず、意気揚々と攻略に向かいます。

(続く)

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】小笠原諸島哨戒線強化(17冬E-2)

冬イベント『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』の第2海域「小笠原諸島哨戒線強化」です。

E-2概要

本作戦もE-1に続いて輸送作戦となります。
今回は連合艦隊での輸送作戦。
ただし必ずしも輸送連合艦隊を組む必要はなく、機動部隊、水上部隊のどちらでも出撃できます。

せっかくなので輸送連合とも思いましたが、ここは水上部隊を編成します。

E-2第1艦隊

E-2第2艦隊

輸送装備は控えめ。

ボス戦で夕雲型の新規艦娘「藤波」がドロップするとのことですし、どのみちクリア後に周回することになるのなら攻略で出撃回数が増えてもいいよねという発想。

まずは甲作戦で出撃……したのですが。

E-2甲

初戦の潜水艦の開幕雷撃で大損害を受けて敢えなく撤退。
そっと乙作戦に変更しました。

気を取り直して出撃。

E-2マップ

ABEGJKMと進みます。
基地航空隊は使用できる2隊をボスに集中。支援艦隊はなしです。

初戦A地点は前述の通り潜水艦。
乙作戦でもカ級フラッグシップがたまに大破させてくるので侮れません。

続くB地点は空襲戦。
ヲ級改がいたりいなかったりですが、ここはさほど問題なし。

その後のEGJはそれぞれ機動部隊との戦闘。
乙作戦の場合、E地点とJ地点にはヲ級改が出てこないパターンもありますが、運が悪いとヲ級改との3連戦になります。
道中の最難関はその間のG地点。ここは乙作戦でもヲ級改2隻が確定で出現します。

E-2G

ここで何度か撤退を強いられました。
艦隊司令部施設を載せてごり押しという選択肢もありだったかも。

機動部隊との連戦を抜けるとK地点で物資の揚陸。

E-2K

そしてボスへ突入。

E-2ボス

空母棲姫がお出迎えです。

護衛艦隊の2番目はツ級だったり駆逐古姫だったり。
古姫の場合は討ち漏らしてS勝利を取り逃がす可能性が増します。
一方で基地航空隊があっさり沈めてくれることも。

ただ、輸送作戦なので空母棲姫を倒す必要はなくA勝利以上でOK。
藤波はA勝利でも出るらしいので試行回数で削り殺す作戦です。

ちなみに上に挙げた編成・装備の場合、稼げるTPはS勝利で49、A勝利で34になります。
鬼怒改二には大発内蔵という独自能力があるため、その分が増える勘定です。

そんな感じで進め、乙作戦出撃7回目、5回目のボス戦にA勝利した時でした。

藤波

はい、いらっしゃい。
なんとなく白露と夕立を足したような感じの声で、担当声優はタニベユミさんかなあ。

というわけであとはクリアするだけ。
この後、撤退が続いて若干手こずったのですが、最後はこのように雷撃戦までに本隊を殲滅し、

E-2ラスト夜戦前

残った古姫を夜戦できっちり潰してS勝利。

E-2ラスト夜戦

出撃17回、ボス到達10回でクリア。
藤波がドロップした後も火力を維持して手堅く削る作戦を続けたので少々回数がかかりました。

海域突破報酬は洋上補給2個、勲章、新装備「潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡」。

電探&潜望鏡

そして神風型駆逐艦「松風」。

松風

6人目の僕っ娘。ついに僕っ娘だけで艦隊を編成できるようになりました。
担当声優は朝風と同じ伊藤静さんのようです。

ということで前段作戦終了。

前段作戦終了1

前段作戦終了2

次は早くも最終海域となります。

E-3開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

【艦これ】「光」作戦準備(17冬E-1)

冬イベント『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』が開始されて1週間半ほどが過ぎました。
今回は海域数が少ないこともあって一通りやり終えた提督も多いかと思います。
当鎮守府も海域攻略と新艦捜索を終えて通常業務に戻っているところです。

そんなわけで今更感はありますが、海域ごとにまとめていきます。
まずは第1海域『『光』作戦準備』から。

E-1概要

最近のイベントでは恒例の輸送ゲージ(TP)を削るマップですが、潜水艦による輸送作戦のため通常の輸送作戦とは有効な艦種・装備が異なります。

ここは甲作戦を遂行します。

潜水艦が揃っていれば攻略自体は第1海域であることを考えてもかなり楽なほうです。

もっとも、道中には潜水艦を初めとしたレア艦が豊富にドロップするポイントがあり、潜水艦だけでS勝利することは不可能なため、ここを周回するとなると若干面倒かも知れません。

当鎮守府では特に目当ての感はいないのでサクッと攻略してしまいます。

編成は潜水艦6隻。

E-1編成

もっともシンプル且つ確実なメンバーです。

瑞雲や晴嵐などを装備すると獲得TPが増えますが、道中を考えると魚雷積みが安定ですね。

早速基地航空隊が使用できるので飛ばします。

では出撃。

E-1マップ

GDCBEHIKJと進軍します。
通過するポイントの数はかなりのものですが、戦闘のないポイントがほとんど。

「気のせい」だったり「敵影を見ず」だったり、このように表示されたりします。

穏やかな海です

初戦D地点は空襲ですが、潜水艦には当たらないので自動的に完全勝利S。

E-1D地点

実質的な初戦となるB地点は対潜艦ががっしりお出迎えです。

E-1B地点

とは言え弱い艦ばかりなので基地航空隊で蹴散らした後、残りを開幕雷撃で一掃できれば問題ありません。

一度だけここで大破撤退がありました。
何しろほとんど被害を受けない楽な海域なので、ほぼ疲労抜きだけで連続出撃できてしまいます。
基地航空隊に疲労が溜まっているのを見逃して敵に当たらず、複数残ってしまって対潜攻撃で大破、という流れでした。

被弾が多いようだったら基地航空隊をここに集中するのもありかな。

その後も戦闘のない地点が続いてI地点。

E-1I地点

潜水棲姫と随伴の潜水艦がいます。
潜水艦での攻略に関してはその他の水上の随伴艦を倒せばいいだけなのでむしろ楽。
ただ、前述の通りレア艦狙いの周回をする場合は対潜艦が必須となります。

尚、この後は戦闘はないため、大破が出てもそのまま進軍して大丈夫。
旗艦が大破するとダメコンがない限り強制撤退ですが。

ここを抜けるとJ地点を回ってゴールのK地点へ。実質2戦です。

魚雷のみ装備の潜水艦6隻で獲得TPは26、4回到達すればゲージを削りきれます。
ゲージが0になるとマップのルートが変化、もう一度出撃して新しくできたゴールN地点(位置的に舞鶴)に到達すれば完了となります。

E-1マップ最終

最後はGLMDCBEHINと、追加されたルートを大回り。
L地点は空襲なので自動勝利ですが、M地点は戦闘。

E-1M地点

ヲ級改がいたりしますが、潜水艦にとっては無害なので対潜艦に気をつければOK。

そんなわけで無事終了。

E-1クリア

出撃6回、撤退1回でクリア。
海域突破報酬は「瑞雲(六三一空)」。

瑞雲(六三一空)

練習機カラーの瑞雲ですね。性能的にはそこまで強くないです。
そして給糧艦「間宮」、同「伊良湖」3個、補強増設、そして家具「潜水空母な桐箪笥」。

潜水空母な桐箪笥

さて次からが本番です。

E-2開放

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

2016年を振り返る(後編)

引き続き今年を振り返っていきましょう。

繰り返しになりますが、2016年を振り返って私がハマったものをあげてみようという主旨です。
後編はキャラクターと声優部門。では、早速参りましょう。


●女性キャラクター部門

江古田蓮(あんハピ♪)
白石さん(田中くんはいつもけだるげ)
アンジュ(うたわれるもの 二人の白皇)

「あんハピ♪」のレンこと江古田蓮は昨年の傾向に続いてヒットしたボーイッシュな女の子。
よく眠っていたりぼんやりしていたりなのですが、VRゲームの回では楽しそうだからと乱入したり、意外にノリのいいところもあります。

白石さんは「たなけだ」の良心……だったのが田中好きを拗らせて段々おかしな方向に向かいつつあります。
原作でも可愛いのですが、アニメの白石さんは小岩井ことりさんの演技も相俟って可愛さ増し増しでした。

アンジュは「偽りの仮面」では世間知らずのクソガキという感じだったのですが、今作では化けましたね。
最後の別れの場面のあの台詞には涙ぐまされました。
一方、戦闘ユニットとしてはノーガードの殴り込みキャラという、あんた一応こっちのトップだろってツッコミ入れたくなる特性でした。


●男性キャラクター部門

九葉(討鬼伝2)
ゲンホウ(うたわれるもの 二人の白皇)

「討鬼伝」シリーズの登場人物で男女別に人気投票をやったとして、女性キャラは票が割れそうですが、男性キャラでは九葉が圧勝するのではないかと思っています。
「血塗れの鬼」の異名を持ち、勝利のためには犠牲も厭わない切れ者の軍師ですが、その実、誰よりも味方を失うことを恐れている人ではないでしょうか。
ちなみに「極」に安眠できる枕の材料をとってくるという九葉からの依頼があるのですが、それを達成した後の別の依頼で「寝心地がよすぎた。私を永眠させるつもりではあるまいな」と言ってくるのがツボでした。

「うたわれるもの」には格好いい男性キャラがたくさん出てきますが、その中でもお気に入りなのがノスリとオウギの父ゲンホウ殿です。
担当声優はデコポンポも演じている大川透さんで、デコポンポが序盤にあっさり死んだと思ったらイケメン声の大川さんも出てきて、うん、ソヤンケクルとの掛け合いが微笑ましかったですね。


●女性声優部門

黒沢ともよ
 「響け!ユーフォニアム」黄前久美子
 「ガールフレンド(♪)」高良美海

間宮くるみ
 「魔法少女育成計画」ファヴ

黒沢さんは「響け!ユーフォ」での演技がとにかく素晴らしい。
不意にぽつりと出る台詞がとてつもなく自然ですし、時折聞かせる煽るような笑いを含んだ台詞回しなんかもいいですね。
そして何より第10話のあすか先輩を説得する場面での名演。あれはじんわり来ました。

キャラクターとしては某QBを超えるド畜生との呼び声高いファヴですが、演じている間宮さんの何がすごいと言って、本性を現したファヴの口調がものすごくおっさんっぽいんですよ。
あたかもおっさんがボイスチェンジャーで可愛い声に変えているかのような、そんな雰囲気が声音の端々から漂ってきて、キャラの本質を突いてるなあと感心した次第です。


●男性声優部門

細谷佳正
 「灰と幻想のグリムガル」ハルヒロ
 「田中くんはいつもけだるげ」太田
 「ブブキ・ブランキ」エピゾ・エヴァンス
 「週末のイゼッタ」バスラー

中村悠一
 「Lostorage incited WIXOSS」里見紅

細谷さんが演じた役として挙げたキャラ、全部が全部まるで方向性が違うんですよね。
ハルヒロはちょっと自分に自信がない普通の少年、演技もやや自然な感じでした。
太田は朴訥で真面目だけどどこかズレているキャラ、エピゾはやたらアメリカンなハイテンション、バスラーに至っては戦闘機乗りのおっさんで、細谷さんご自身の年齢より上のキャラではないでしょうか。

「WIXOSS」の中村さん、最高にウザかったですね。
中村さんは今年もたくさんのアニメに出演されていたのだけど、あのインパクトにすべて持って行かれました。


以上です。

来年ものんびりやっていきたいと思います。よいお年を。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

あぷろーず!

拍手ボタンです
ショートショートありマス
ブログ検索
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブログ・日記中心のリンク集
PR


キャラアニ.com

株取引

最近のコメント
最近のトラックバック